カテゴリー「旅行・地域」の6件の記事

2013年11月18日 (月)

街歩き

今月は、いろいろなイベント、機会があり、初めて出かけた場所,、初めてお会いした方、ワクワクするであいが、たくさんありました。

携帯を、iphoneに変えてから、写真撮影もだいぶ慣れてきました。

その中から、少しご紹介します。

〈野毛 柳通り 流し芸〉にて、「おわら風の盆」を観ることが出来ました。

一度行ってみたいお祭り・・・とはいえ、遠くて、私には、とても行かれそうにないし・・・と思っていたら、前日に、facebookで「流し芸」というイベントで、「風の盆」が練り歩くという情報を知りました。踊りの列の後ろを、ついて歩きました。素敵でしたcamera

121115kazenobon

.

121115kazenobon2

.

次は、打ち合わせでお邪魔した、吉田町「JONES CAFE」
検索すると、メニューにハンバーガーがたくさん出てきますが、現在は、オーナーさんが変わり、ハンバーガーはないけれど、noteライヴがあります。

喫煙は、テラスで。。nosmokingsweat01

121115jonescafe

.

そして、文化芸術の講演会の皆さんに、案内して連れて行っていただいたのが「夜光虫」というお店。
照明ギラギラ、音楽ガンガン、マスターは、独特の語り口調で、途切れることなく、しゃべりまくる!!
何が何だか、ひとつひとつ見て確かめる余裕もないまま、別の世界に迷い込んだかのような空間でした。

写真には、そのスゴさを、すこしも写せなかったけれど、何か撮らなきゃ、と思ったのが、精一杯な、ワタシなのでした。

121107yakouchu.

芸術の秋、ある意味それ以上の、なかなか味わえない、ディープな、時間を、過ごしました。

さぁ、来週は、「しゃんそん♪ないと3周年」wineボージョレ‐ヌーボーで乾杯sign01

元気で、お会いしましょうheart04

.

2012年4月13日 (金)

横浜「野毛山動物園」周辺

120407noge1 1歳から小学校の低学年の頃にも、横浜に住んでいました。

その頃、横浜で、幼稚園や小学校、子供会、町内会の行事、遠足というと、「野毛山動物園」「三渓園」が、定番でした。

京急「日ノ出町」は、月に1度ライヴで乗り降りしますが、大荷物で寄り道ができません。

先日「大岡川桜まつり」へ出かけた際、「野毛山動物園」に足を延ばしてみました。

アミメキリンの赤ちゃんが生まれて、3月末ごろから、お披露目されています。「のげやまくん」というツイッターが、教えてくれました。「のげー☆6(:D」 ←こういう顔をしています。「のげ?のげー」しかつぶやきませんが、とっても親切な、野毛周辺の観光案内が、リンクされてきます。

日ノ出町駅を出て左方面、大きな坂道の途中で、左に曲がります。中央図書館の横を通り、右手に桜を眺めながら、急な坂道を登ります。こんな山の上にあったこと、すっかり忘れていました。

昭和26年に開園。60周年を迎えました。昔は、遊園地もありました。入園は、無料です。キリンの赤ちゃんの、お披露目時間(14時~14時半)には間に合いませんでした。また行かなくちゃ。。また、あの坂、登るのか。。。coldsweats01

春休みも終わる土曜日で、小さなお子さん連れの家族が、たくさんいました。

120407noge2 120407noge3 キリン、ペンギン、ライオン、トラ、サル…、間近にみるのは、本当に久しぶり。

動物たちの姿、動き、見飽きないですねpenguin

そして、ここには、「ツガルさん」という、日本で最高齢の、フタコブラクダがいます。

人間で言うと100歳をこえるお婆さんだそうです。

「ツガルさん」は、最近は、お昼寝をしている時間が長いそうで、私が行った時も、頭をこちら側の柵の方に向けて、横になっていました。息をしているのか?と心配になりましたが、時々、眠そうな目を細く開けたり、口をモグモグしたり、足をグッと伸ばしたりします。

写真は、撮りませんでした。それは、命の尊厳というのか、畏敬というのか、どういう表現がふさわしいのか、わかりませんが、見学者、傍観者には違いないとはいえ、失礼な気がしたのです。自然に「こんにちは」と、言葉が出ました。

真っ白なクジャク。いっぱいに広げた羽根に風を受けて、よろけても、踏ん張っていました。

この晴れ姿は、写してやらにゃ!

120407noge7

120407kirin_2

.

自分に、お土産。

.

「野毛山公園」には、浄水場の建物の跡がありました。左手遠くに、ランドマークタワー。

野毛界隈は、明治以来、港の発展とともに、栄えた街です。戦後は、商店、飲食店などが建ち並び、劇場、野毛大道芸、最近は、若手アーティストたちの活動の場として、様々なエネルギーが集まり、散ってゆく…ほんの少し、時代に取り残されたような、それとも、時代のずっと先を行くような、そんなことには、もとからお構いなしのような…おもしろい街です。

120407noge4

.

2012年4月 8日 (日)

「大岡川桜まつり」

120407sakuramatsuri1shine 春爛漫ですねshine

京急電車trainの車窓から見下ろすことができる、日ノ出町~南太田間、大岡川沿いの見事な桜並木。

movieヨコハマ市民TVのスタッフさんのツイートで、7日8日の「大岡川桜まつり」の開催を知りました。台船の上のライヴを、生中継するそうなので、陣中見舞いのおやつを届けながら、お花見に出かけました。

120407sakuramatsuri2 .

こんなふうに、川岸の台船の上がステージになっていました。いろいろなジャンルの、複数のグループが、演奏していました。

屋台船やボート、カヌーも、ひっきりなしに航行し、揺れる船の上、風も吹き抜けます。

でも、みなさん、生き生きして、素敵な笑顔で頑張っていました。

facebookの友人にもなっていただきました。

撮影に夢中なあまり、落ちるのではなかと心配されていましたが、ご無事で、本当に、良かったです。

一日、お疲れさまでしたclover

.

この「桜まつり」は、地元の方、商店の方、アーティストの方々の、屋台が並び、ビール、ホットワイン、カクテル、こだわりのメニューが、たくさんありました。屋台なのに、常連さんでにぎわっている、アットホームなお店もありました。

120407sakuramatsuri3 .

数年前まで、風俗店が並んでいた川沿いは、現在は、アーティストたちのアトリエやギャラリー、カフェに改装されました。

昨年の横浜トリエンナーレの、黄金町バザールという地域です。

写真は、2階にカフェがあり、注文すると、木の箱で、飲み物cafeや料理noodleが降りてきます。

1階は、ガラス張りのお洒落な古書店です。澁澤龍彦氏の本を買いました。

美術書などが、多数あります。

cherryblossom桜は、海に近い方は、ほぼ満開でしたが、黄金町方面に向かって、まだ5分咲きほどのところもあります。

夜は、提灯に灯りがともって、川面に映り、みなとみらいとは違った、横浜の景色が楽しめます。

.

2012年4月 7日 (土)

初めて「メガスター」を見ました

ゆりかもめに乗って、「日本科学未来館」へ行きました。

http://www.miraikan.jst.go.jp/

120405kagakumiraikan1 この巨大な地球儀のある所です。

ギネスで認定された世界で一番星がたくさん見えるプラネタリウム「メガスター」を、初めて見ました。

各地にあるので、いろいろなところを見てみたいと思います。ナレーションや、音楽、いろいろな工夫もあるようですが、できればあまり演出されていないものを見たい気もします。

街では、たくさん星は見えないというけれど、空気の温度や、湿度や、風の音、虫の声…本物の星空を見上げるときめきが、格別なものだということも、変わりはありません。

科学未来館は、、とても見応えがありました。プラネタリウムや、シアターの時間を予約して、その間に展示を見たり、食事もできるし、天気が良かったので、外のベンチで、寝そべったり…10時~4時ごろまで、たっぷり見学しました。

.

.

.

120405daijikken1ss.

左は「大実験」という科学番組のユニホーム。この番組は、教育テレビで放送しています。私は、「レモン発電で車を走らせる」という実験の回が大好きです。

.

120405sinkai6500右は、JAMSTECの「深海6500」の内部。

他に「国際宇宙ステーション」の内部、デジタルのコーナー(これは、私にはさっぱりわからなくて…)、人体模型、「ニュートリノ」の検知装置の模型、今、最先端の「IP細胞」の講演などもありました。

.

.

.

.

120405odaiba2s 桜は、こんなに、ほころんで。

ちょっと買い物に寄ったお台場のビルの中の水槽に、1センチぐらいの「ニモ」

.

.

.

120405odaiba4

.

.

.

.

.

.

.

.

中央は、お台場の「自由の女神」、左端に「東京タワー」、「ベイブリッジ」、右端に「スカイツリー」が、入りました。mobilephone携帯で。

120405odaiba5

.

今週末が見ごろの桜…明日は、毎月出演している、日ノ出町「シャノアール」の近く、大岡川沿いで「桜まつり」が開かれます。川沿いの台船の上で、ライヴなどもあるそうです。

フェイスブックで出会った方たちが、ネットの生中継をするそうです。

http://river-sakura.com/

明日は、横浜の桜の写真を、掲載出来るといいなぁ、と思います。また、思い出して、見てくださいね。

今夜は、月もfullmoon輝いています。素敵な春の週末を、お過ごしくださいheart01

あっsign03今日、科学館についた頃、携帯に電話があって、秋頃、東京でのライヴができるかもしれません。

でも、交渉とか、ノルマとか、複雑なことは、私には、耐えられないかもしれません。

いいお知らせができるように、ガンバリマスnote

.

2012年3月31日 (土)

3月もありがとうございました「御茶ノ水、界隈、散歩」 ブログ更新しました

今か今かと、春を待つ、3月でした。今日は、もの凄い風が吹き荒れ、空はうなっていますが、東京でも昨日、cherryblossom桜の開花宣言がありました。

昨日は、ひさしぶりで、お茶ノ水に、出かけました。

120330ochanomizu310代のころに、よく歩いた街です。駅のホームに立っても、あの日、電車を待っていた時の続き…街を歩いても、散歩の続き…のような気分が、何度もしました。

新しいビルが建ち並んでいますが、昔のままの看板もたくさん見つかります。

ふと「あのお店cafeは、まだあるかしら?」と思いだしたものの、行き方がわからない。迷路のような街で、道順は、とうとう覚えないままでした。

左の写真は、お茶ノ水駅からすぐの、「ニコライ堂」

ウィキペディア「ニコライ堂」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E5%A0%82

神田駿河台の界隈は、坂道が多く、坂の名前の表示が、新しくたくさん作られていました。

昔は、坂道とも気づかず、グルグル歩き回って、行き当たりばったりで、trainたどり着いた駅から電車に乗って帰っていました。

.

古書店の写真を一枚120330ochanomizu2

自分のお土産には、古書店で見つけた「ランボーの詩集」と、「方位磁石」の、まんまるキーホルダーsign02

120330omiyage.

昨日出かけたのは、実は、友人のお見舞いだったのですが、とっても元気そうでした。そこで、本当に驚くような偶然が、いくつもあって、らせんのメリーゴーランドで、旅をしているようでした。

友人は、月曜日に退院が決まったそうです。良かったshine

さぁ、明日から、4月。子供たちが、元気に、春休みを過ごせますように。

新しい環境で、生活を始める方もたくさんおられると思います。

季節の変わり目、皆さまも、体調に、気をつけて、お過ごしくださいね。

youtube「らせんの回転木馬」

http://www.youtube.com/watch?v=BnK42mnZZPs&feature=channel

<次回ライヴは、4月18日夜です>

.

2012年1月 8日 (日)

新年の浅草

120103skytree  初詣は、浅草へ、出かけました。

「東京スカイツリーと神谷バー」

スカイツリーが、CGの合成の絵のように見えました。

左側の黄色い看板は、伝説?の「神谷バー」

「電気ブラン」というお酒が、有名です。このお酒には、素敵な思い出があります。

いろいろな方が、お酒にまつわる物語を、こっそり教えてくれます。

そういう文化の香りを教えてくださる方との出会いは、人生のたからものだと、思います。

「シャンソン」も同じです。宝石箱です。.

.

.

.

120103nakamisedori 浅草寺への入場制限があり、「仲見世通り」へ入ると、そのまま行列。

混んでいたのですが、途中のお店で、「人形焼き」「あげまんじゅう」など食べながら、それほど苦にはならず、待ちました。

本堂の直前にいた、警備の人が、拡声器で、

「お願いと、おさい銭を、ご準備して、お待ちください」と言ったので、参拝客も、思わず、にっこり。

仲見世通りは、一方通行なので、お参りが終わると、「花やしき遊園地」の横を抜け、浅草六区の方面へ。

.

.

120103hanayashiki_2 可愛い花がいっぱい「おかしのいえ」が見えました。

突然、建物の隙間を、轟音とともに、ジェットコースターが通り抜け、ビルに開いた穴の中に突っ込んで行きます。

これが、噂に聞く、「花やしき」のジェットコースターsign01

過激な乗り物には、乗れないのが残念だけれど、まぁ、同じとは言えないけれど「江ノ電」には、何度も乗っているし…。

初めての浅草は、楽しいところでした。

歌舞伎、相撲、落語、演芸…いろいろな日本の文化が、集まっていて、すごく面白いところでした。

.

近いうち、もう一度、行ってみたいと思います。その時は、行列していたお店にも入って、有名な喫茶店「アンジェリカ」で、サバランを食べたいと思います。

そうそう、外国人顔の男のマネキン人形が、和服を着ていました。写メを撮ってはいけないような気がして…。前に、どこかで、会ったことがあるような気もして…。

さぁ、明日は、月曜日。寒さも、厳しくなってきましたし、空気も乾燥しているので、みなさま、気をつけて。

今週も、また、ときどき「バラ色のカフェ」を、見に来てくださいnote