« 記憶と記録 | トップページ | 久しぶりに野毛 »

2018年5月12日 (土)

「憲法ひろば」が始まった

5月12日(土)桜木町駅前で
神奈川県内の20以上の市民団体が賛同して「憲法ひろば」が開催されました。
.
安倍政権、自民党の改憲案に、民主主義の危機を感じている人は、多いはず。
「基本的人権」は、これからも守られていくだろうか?
「平和主義・戦争の放棄」は、これからも続くだろうか?
教育は?労働者は?自由は?
.
ネットで開催を知り、行って来ました。
アピール、音楽ステージ、紙芝居、輪投げ、シール投票など、家族で参加できる楽しいイベントでした。
.
〈音楽ステージ〉
.
1805120
.
1805121
.
〈紙芝居〉「檻の中のライオン」
弁護士さんが作成して、今、全国で話題になっている、紙芝居。
権力者をライオンに例え、その権力が暴走しないための憲法を檻に例えてあります。
.
1805122
.
参加者の服装も、アフロヘアーや、ジュゴンの帽子、着物スタイルなど、とても目立っていました。
横浜市で反対の声も上がっている「ハマ弁」についてのシール投票のボードもありました。
.
1805123
.
すべてのコーナーの写真を撮れなかったのですが、この他にも、憲法の全文のコピーや、湘南の市民が作成した可愛いパンフレットの配布、署名など、様々なアピール。
それからモリカケ問題の疑惑の人物写真の輪投げコーナーも、人気でした。
.
私は、準備のお手伝いができなくて、当日参加しただけだったのですが、コールをさせていただきました。
・・・
憲法まもろう!
9条まもろう!
夢かもしれない
夢見ちゃおう
.
ひとりじゃないよ
みんながいるよ
仲間がいるよ
.
残業なくそう
ハマ弁やめよう
セクハラやめよう
.
憲法まもろう!
9条まもろう!
夢かもしれない
夢見ちゃおう
.
LOVE&PEACE
アイシテマス!
.
今回の「憲法ひろば」は、第1回め。
7月、10月にも、開催されます。
次回から、スタッフで、参加させていただくことになりました。
.
 

« 記憶と記録 | トップページ | 久しぶりに野毛 »