« 弥生の空は…音合わせ | トップページ | 3月の鎌倉ピースキャンドル »

2018年3月11日 (日)

3月11日「弥生の空は...」

.
おかげさまで、
ゆうこミニコンサート「弥生の空は...」
無事終了することができました。
ありがとうございました。
.
お出かけいただいた皆様、
そして、お手伝い、応援いただいた皆様、
心より、御礼申し上げます。
.
 
.
1803111_2
.
東日本大震災から、7年が経ちました。
開演時間中に、地震の起きた時刻になりました。
お客様に、良かったら一緒に黙とうさせていただきたいと、提案しましたら、
みなさん、大きくうなずいてくださいました。
.
311s
.
地震、津波、原発事故のあと、自分たちにできることは何だろう?と真剣に考え、
日本は、ひとつになったように見えました。
.
けれども、時間がたつにつれて、「がんばろう!」という言葉は同じでも、その中身や、方向、予算の使い方など、大きく違っていきました。
.
自分に都合のいいように言葉の意味を変えて、私利私欲をむき出しにして、強い者、強いリーダーに群がっていく人たちもいました。
.
言葉が本当の意味を奪われてしまった世界では、どこへ向かって頑張っているのか、わからなくなります。
.
でも日本は、あの戦争のあと、大きな犠牲のあと、
平和の意味と、平和を作る方法を、言葉にして伝えることに成功しました。
もう一度、言葉が、本当の輝きを取り戻せることを、願っています。
.
311s_2
 
.
昨年、昼のミニコンサートをスタートしてから、バリアフリーの会場を、
探すようになりました。
駅から近く、雨の日も便利で、ベビーカーや車いすのまま利用でき、
多機能トイレの設備のある公共の施設を利用しています。
.
疲れたら、立ち上がってもいいし、楽に聞いていただけたら、嬉しく思います。
.
今回は、4才、3才、2才の、3人の小さなお客様が来てくれました。
子どもたちの感情の表現は、とても可憐で、
私たちが一緒に歌っているときは、キャッキャッ!と楽しそうに遊んでいるし、
ピアノ演奏の一番盛り上がった場面では、ダッシュして、フィギアスケートのようでした。
そして、シーン。。。とする場面も、何度もありました。
.
お子様コーナーのお絵かきが、桜色の世界だったこと。。。
.
1803112s_2
.
次回予定が決まりましたら、また、ご案内させていただきます。
また、お会いする日を、楽しみに。
どうぞ、お元気で、お過ごしください♪
.

« 弥生の空は…音合わせ | トップページ | 3月の鎌倉ピースキャンドル »