« 「横浜にカジノはいらないじゃん!」 | トップページ | 【スケジュール】 »

2017年5月28日 (日)

内部文書

日時は、前後しますが、25日(木)の夕方5時のニュース。
前文科省事務次官の前川喜平氏の記者会見の速報がありました。
日テレのEVERYという番組でした。
.
今、安倍首相が関わったかどうか問題とされている「加計学園獣医学部」の建設について。
前川氏が記者会見を開きました。
.
地位や役職にうとい私でも、なんだかすごいことになったと思い、急いでスマホのカメラでテレビの画面を写しました。
.
1705251.
「内部文書は、本物。存在していた。」
「行政の在り方を、ゆがめてはいけない。」
「証人喚問があれば、行きます。」
.
1705252
 
.
国の税金が、どのように使われているのか、しっかり確かめなくてはいけないと思います。
安倍総理や、婦人、その他、大臣の都合のよいように、私物化していたら、大問題です。
.
「行政の在り方をゆがめることがないように」という言葉は、とても重く感じます。
今は、文科省とか、経産省とか、国の役所で、私たちの生活とは離れたところにあるような気もしますが、
身近なところで考えてみると、警察や、消防、学校などで、
「政治家や、お金持ちなど、一部の人は助けるけれど、他の人は、知りません」ということになるのではないかと、思うからです。
.
今回、「森友学園、加計学園」などをめぐる様々なことで、公務員というのは、政治家の不正を手伝ったり、隠して、出世できるのではないかと、市民が疑うようになってしまったら、
真面目に、正直に、努力している公務員さんには、とっても悔しいだろうし、それで、失ってしまう「信用」は、取り返しがつかないことだと思うのです。
.
前川氏について、菅官房長官や、読売新聞が、人格を批判するような状態は、とても異常です。
きちんと、説明しなければ、いけないことです。
.
 

« 「横浜にカジノはいらないじゃん!」 | トップページ | 【スケジュール】 »