« 10月 | トップページ | ボーダーラインのランチ »

2016年10月 7日 (金)

中華街にて

一昨年に「キヨシローナイト」というイベントで出会った、アラーキーさんのライヴを見に、横浜中華街へ出かけました。
少し早目に着いたので、「Wind jammer」で、ジャズのライヴを見ました。
「酒とバラの日々」が、聴けました。
生のピアノ演奏を聴くのは、本当に久しぶりだったことに、気がつきました。
.
161007windjammer
.
さて、8時を過ぎ、アラーキーさんが出演する「李世福のアトリエ」へ。
ここは、横浜のチャイニーズロックの神、李さんのライヴスペース。
李さんとアラーキーさんのトークコーナーは、昔の横浜の音楽シーンなど、興味深いお話が聞けました。
自然な穏やかな雰囲気が、心に残りました。
.
161007leearaki
.
ライヴは、李さんのトリオ、アラーキーさんのソロ、そして、オールメンバー(李・アラーキー・神田g・ミックb)でと、盛りだくさん。
近い距離で、迫力の演奏。
最後は、「ヨコハマホンキートンクブルース」と、李さんが作り、松田優作さんが歌って話題になった「灰色の街」
濃密な、秋の夜でした。
.
161007lee
.
 
 
 

« 10月 | トップページ | ボーダーラインのランチ »