« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

2015年お世話になりました

.
151231
.

2015年12月25日 (金)

Happy Christmas!!

.

15

.

2015年12月13日 (日)

ピースパレード in かまくら

.

151213kamakura1
.

12月13日(日)「ピースパレード in かまくら」に参加しました。

「安保関連法廃止」を求める市民のパレードです。

私は、5月の憲法集会のあとのおしゃべりピクニックで知り合った方に声をかけていただいて、初めての参加でしたが、鎌倉では、もう、4回目とのこと。

このチラシ、可愛らしくて、とてもいい雰囲気。

集合は、鎌倉市役所前。

小雨まじりの寒い日でしたが、少年は、大きな旗を振って、元気よく走っています。

.

151213kamakura2

.

151213kamakura3
.

市役所前から、段かずらの通りに出て、八幡宮の前まで行き、小町通を駅に戻るコースです。

観光客や、お店、車の中から、たくさんの人が、手を振ってくれたり、拍手や、ピースサインで、賛同の表現をしてくれました。

その声は、半年前より、1ヶ月前より、確実に、増えています。

主張を持っていても、デモを、意味がないと批判する人もいますが、私は、街を歩くのが好きです。

デモは、社会の中で、意見を表現する、とても大切な機会だと思います。

けれども、差別、暴力、を肯定するデモは、表現の自由の前に、人権を踏みにじるものとして、許されないと考えます。

今回、途中で、友人に会い、飛び入り参加してくれました。とっても、嬉しかったです。

その友人から、本をいただきました。

あとから、知ったのですが、同じ日に、鎌倉では、山本宗補氏の撮影した、震災以後の福島の写真展があったようです。

.

151213kamakura5

.

最終の解散地点となった、雪の下教会の前で、この本の表紙になっている、吉沢さんのアピールを聞きました。

.

151213kamakura4

.

「政治家」は、私たちみんなのために頑張ってくれるはずだ、という理想が、もう壊されてしまったのだと、悔しいけれど、認めなければいけない。

ニコニコ笑って、みんなのために、けれど、それは、私たちではない、一部の誰かのためなのだと、ハッキリ思い知らなくてはいけない。

・・・

解散の前に、3人が、平和を願って、歌いました。

私も、一曲歌わせていただきました。

教会の前だったので「愛の讃歌」を選びました。

愛を茶化す時代は、恐ろしいと、感じます。

・・・

「愛の讃歌」ゆうこ https://www.youtube.com/watch?v=1R79ywKsP2c

・・・

2015年12月 3日 (木)

超市民の誕生

12月3日(木)夜18時半から、鎌倉芸術館にて、来年7月の参議院選挙に関する座間宮ガレイ氏の勉強会に参加しました。

.

151203zamamiya
.

座間宮ガレイ氏を知ったのは、震災後、原発や環境、政治問題についてのブログを読んだのがきっかけでした。

その頃、私は、マスコミの情報だけでは不安で、インターネットで、様々な情報や、記事を探して、追いかけていました。

座間宮氏は、その後、山本太郎氏の選挙や、都知事選、沖縄選など、現地に密着して、情報を伝える活動をし、2年前の衆議院選の結果を受け、「ひっくり返しましょうぞ!」というコピーも作りました。

私が、2年前のクリスマスライヴでは、「脱走兵~ひっくり返しましょうぞ!」の歌を歌ったことを、覚えていてくださる方も、いらっしゃるかと思います。

その座間宮氏が、9月19日の国会での安保法決議のありさまをテレビで見て、「細胞レベルで頭にきた!」と、動き出したのが、来年7月の参議院選挙で、野党共闘へ向けた、市民の選挙行動の勉強会です。

座間宮氏は、今、各地の、グループ、団体の要望で、全国を飛び回っています。

過去の選挙結果をもとにした冷静な分析と、3時間ぶっ通しの熱い講演に、感動しました。

12月3日には、横浜と湘南(鎌倉芸術館)の2か所で開催されました。

昼の横浜では100人を超え、湘南は、平日の夜なのに、79名もの参加者がありました。

野党共闘が実現して、選挙で現状を変えなければ、違憲の法案を、正しい手続きもないままに、強行採決したり、今後においては、ますます立憲主義は破壊され、人権を踏みにじるような改憲の恐れがあります。

危機を感じる人たち、現役の議員さんたち、様々なグループや、団体の人たちが、参加し、勉強会のあとの交流会でも、熱い意見交換がされ、新しいつながりが、生まれています。

さきほど、神奈川県の選管のページの過去の記録を、プリントアウトして見ました。

2年前、テレビの選挙速報を見ながら、ア然としたことを思い出します。

与党より、野党全体が得た票の方が多い。

こんな結果を見せられて、ハイそうですか、と引き下がれない。

この2年間で、生活が苦しくなったと感じる人は、多いと思います。

選挙で負けて、さらに選挙の結果に、希望を押しつぶされて、気力を奪われて、税金取られて、楽しいわけがありません。

私は、これから選挙のプロが仕掛けてくる数々の宣伝や、組織の情報に、振り回されない人たちに、希望を感じます。

「超市民」に希望を感じます。「超市民」が誕生します。

媚びない縛られない者は、心を操られることがありません。

正しい情報をもとに、冷静に、来年の参議院選挙について、考えたい、変えてみたい方、ぜひ、地域の勉強会、講演会などに、参加してみてください。

・・・

【座間宮ガレイの「激おこ!参院選・衆院選 勉強会(仮)」の内容や日程スケジュールなど】

http://seijijousei.blogspot.jp/2015/10/blog-post_6.html

・・・

【市民連合】Twitter

市民連合(安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合) 呼びかけ団体(有志):戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会/安全保障関連法に反対する学者の会/安保関連法に反対するママの会/立憲デモクラシーの会/SEALDs

https://twitter.com/shiminrengo

・・・

「脱走兵~ひっくり返しましょうぞ!の歌」 ゆうこ

https://www.youtube.com/watch?v=XtWLf4S_QgQ

・・・

2015年12月 1日 (火)

大村禮子ランチタイムコンサート

シャンソンとの出会いは、京都でした。もう20年以上前です。

初めて、習った先生が、大村禮子さんでした。

横浜に引っ越してきてからも、先生が、東京でコンサートをされるときには、伺ったり、私が、京都でライヴをするときには、来てくださったり、とても長くお世話になっています。

お歌を、お聴きするのは、本当にひさしぶりで、京都のリーガロイヤルホテルでのお食事とコンサートは、初めてで、とても楽しみでした。

.

151201concert1

.

コンサートの前のランチは、とっても華やかで、豪華で、美味しくいただきました。

プログラムと、同じ名前のメニューと、ロマンチックなコメントは、宮川シェフ自らが考えたそうです。

かつて、レッスンでご一緒したみなさんや、また、初めてお会いした方々とも、お話が弾みました。

デザート「私の心はヴァイオリン」

.

151201concert2

.

お食事のあとは、コンサート♪

.

151201concert3

.

初めてお会いした時と、本当に少しも、変わらず。。。時が止まっているのではないかしら?

.

151201concert5

.

ありがとうございます。

.

演奏は、ピアニスト吉田幸生さん(右)。

20年以上前から、コンサートや、オリジナル曲の作曲で、お世話になっています。

お会いするのは、10周年のシャノアールでのコンサート以来でした。

そして、ヴァイオリンのひろせまことさん。(左/fromジュスカグランペール)

.

151201concert6_2

.

「いつ、どのようにして、シャンソンと出会ったのですか?」と、いろいろな方から、たびたび聞かれます。

夫の転勤で、京都に住むことになり、親戚も知り合いもいなかったので、何か始めよう!と考えていた時、偶然、見つけた、京都社会教育センターの「シャンソン教室」。

歌は、宿題がないし(でも課題はある)、道具が要らないし、作品の置き場に困ることもないし(今となっては、大量の譜面、ドレス、ハイヒール!)、どこへ行っても、ひとりでも、いつでも、楽しめる、と思いました。

その、初めての教室が、楽しくて、素敵だった!

コンサートが終わったあと、カフェで、大村禮子先生と、「おしゃべり」の時間をいただきました。

はい。また、歌います。

素敵な時間をありがとうございました。

.

151201kyototrees

.

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »