« 超市民の誕生 | トップページ | 【スケジュール】 »

2015年12月13日 (日)

ピースパレード in かまくら

.

151213kamakura1
.

12月13日(日)「ピースパレード in かまくら」に参加しました。

「安保関連法廃止」を求める市民のパレードです。

私は、5月の憲法集会のあとのおしゃべりピクニックで知り合った方に声をかけていただいて、初めての参加でしたが、鎌倉では、もう、4回目とのこと。

このチラシ、可愛らしくて、とてもいい雰囲気。

集合は、鎌倉市役所前。

小雨まじりの寒い日でしたが、少年は、大きな旗を振って、元気よく走っています。

.

151213kamakura2

.

151213kamakura3
.

市役所前から、段かずらの通りに出て、八幡宮の前まで行き、小町通を駅に戻るコースです。

観光客や、お店、車の中から、たくさんの人が、手を振ってくれたり、拍手や、ピースサインで、賛同の表現をしてくれました。

その声は、半年前より、1ヶ月前より、確実に、増えています。

主張を持っていても、デモを、意味がないと批判する人もいますが、私は、街を歩くのが好きです。

デモは、社会の中で、意見を表現する、とても大切な機会だと思います。

けれども、差別、暴力、を肯定するデモは、表現の自由の前に、人権を踏みにじるものとして、許されないと考えます。

今回、途中で、友人に会い、飛び入り参加してくれました。とっても、嬉しかったです。

その友人から、本をいただきました。

あとから、知ったのですが、同じ日に、鎌倉では、山本宗補氏の撮影した、震災以後の福島の写真展があったようです。

.

151213kamakura5

.

最終の解散地点となった、雪の下教会の前で、この本の表紙になっている、吉沢さんのアピールを聞きました。

.

151213kamakura4

.

「政治家」は、私たちみんなのために頑張ってくれるはずだ、という理想が、もう壊されてしまったのだと、悔しいけれど、認めなければいけない。

ニコニコ笑って、みんなのために、けれど、それは、私たちではない、一部の誰かのためなのだと、ハッキリ思い知らなくてはいけない。

・・・

解散の前に、3人が、平和を願って、歌いました。

私も、一曲歌わせていただきました。

教会の前だったので「愛の讃歌」を選びました。

愛を茶化す時代は、恐ろしいと、感じます。

・・・

「愛の讃歌」ゆうこ https://www.youtube.com/watch?v=1R79ywKsP2c

・・・

« 超市民の誕生 | トップページ | 【スケジュール】 »