« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月26日 (水)

「オトのハ」+「コトのハ」

「しゃんそん♪ないと4周年」で一緒に演奏させていただいた「オトのハ」

女性3人のユニット「オトのハ」

フルート・澤口碧 バスクラリネット・池谷歩 ピアノ・蔵愛美

音が言葉になり、言葉が音になり、

呼吸と、余韻とが、重なり合って、溶け合って、また、はじけて飛んで

とても素敵な、コラボレーションを、体験しました。

写真+演奏を、編集して、youtubeにアップしました。

ぜひ、ご覧下さい。

「孤独の歳月」ゆうこ+オトのハ

https://www.youtube.com/watch?v=QLEwSvzFMe4

・・・

「オトのハ」の碧ちゃんとの出会いは、6月。「シャノアール」でした。

~もう少し飲みたいね、音楽のこと、話したいね~と「オンザロード」へ。

それが、11月の共演のきっかけになりました。

乾杯の、ボージョレヌーボーは、「オンザロード」のマスターが毎年選んでいた、大量生産されていない、希少なものを、今年は、「シャノアール」のマネージャー洋平さんが、注文したそうです。

昨年は、ライヴの打ち上げで、みんなで、乾杯しました。

マスターの小林さんには、もう会えなくなってしまったけれど、人と音楽とワインと、素敵なつながりを作っていただいたことを思って、胸が熱くなりました。

~乾杯!~

.

2014年11月21日 (金)

「しゃんそん♪ないと4周年」ご報告

.

141120mina1


photo by Mina Takahashi

.

おかげさまで「しゃんそん♪ないと4周年」最後まで、無事に、歌うことが出来ました。

ありがとうございました。

いつもより、盛りだくさんの3ステージ、総勢7名の出演者で、お届けいたしました。

オープニングは、ゆうこから、皆様へ、プレゼントのボージョレヌーボーで、

自然の恵みに感謝し、この日を迎えた喜びと、皆様の新しい一年のご健康を祈って、乾杯!

.

20141120mina2

photo by Mina Takahashi

.

出演者

〈1ステージ〉

ヴォーカル・ゆうこ  ピアノ・川口信子  ベース・山口和与

〈2ステージ〉

「朗読」  

「オトのハ」 フルート・澤口碧 ピアノ・蔵愛美 バスクラリネット・池谷歩 ヴォーカル・ゆうこ

〈3ステージ〉

ヴォーカル/ギター・ゆうこ  ピアノ・川口信子  ベース・山口和与

.

141120pariko2


photo by Pariko

.

ライヴから、作詞曲ゆうこ・ギター弾き語り「純白のマリアたち」

この曲は、作家、山崎洋子さんの朗読作品「メリーさんへの手紙」に感銘を受け、

創作しました。一部、他曲の引用もあります。

https://www.youtube.com/watch?v=koX8DyabjTQ

・・・

出会った皆様と、乾杯する喜び。

ワインに詳しくないけれど、私は、誕生日より、クリスマスより、この日が大好きです。

「しゃんそん♪ないと」は、次回12月で、最終回となります。

今後のスケジュールは、決めていません。すべて終わってから、考えます。

ぜひ、皆様お誘い合わせで、お出かけください。

.

141120flowers

.

2014年11月16日 (日)

「しゃんそん♪ないと」最終回のお知らせ

私が魅せられたシャンソン。3分間の短いドラマ。

歌の主人公たちは、時代や国、様々な違いはあるけれど、現代の私たちが、自由に、元気に生きるヒントを、たくさん伝えたがっています。

・・・

横浜日ノ出町「シャノアール」での、ソロライヴ「しゃんそん♪ないと」は、シャンソンの面白さを、いろいろな方に、知っていただきたいという想いから、始めました。

有名な「シャノアール」のステージで、紫色のピアノで、照明音響設備、また、名実ともに一流のシャンソンの伴奏ピアニストで、とても贅沢だけれども、料金は、出来るかぎり安く、気軽に。。。

いろいろな面で、従来のシャンソンライヴとは違うスタイルで、そして、とても恵まれた素晴らしい環境で、自由に、思い通りに、歌わせていただきました。

おかげさまで、11月で、4周年を迎えることが出来ました。

いつもいつも、ありがとうございました。

・・・

5年目を前に、自らの体力、様々な状況等、今まで通りに続けることが出来るか、考えました。

急に休んだり、しっかり準備ができないままステージに立ったり、また、料金を値上げしたりするのは、本意ではなく、本来の「しゃんそん♪ないと」ではないと考えました。

それで、本当に、勝手を言って申し訳ないのですが、本年12月を最後の「しゃんそん♪ないと」とすることを、決めました。

この4年間に、出会えた皆様、賜りましたご厚情に、深く深く、御礼申し上げます。

・・・

今後のライヴ活動につきましては、すべて終わってから、考えます。いつもそうでした。

まずは、あと2回の「しゃんそん♪ないと」にベストを尽くします。

どうぞ、お出かけください。

.

Dm4css_2

.

2014年11月10日 (月)

リハーサル

.

141105motomachi
.

横浜元町商店街は、もうクリスマスイルミネーションが飾られています。

20日の「しゃんそん♪ないと4周年」に向けて、リハーサルをしました。

・・・

戸部駅からすぐの「BONKANスタジオ]で、「オトのハ」とのリハーサル。

このスタジオは、オーナーさんが、打楽器奏者で、クラシックの利用が多いそうです。設備として、グランドピアノ、マリンバ、鉄筋?があります。

申し込み手続きで、少し早く着いたので、中で、待たせてもらいました。

空調や、電気系の雑音がなく、シーンとしています。

10分ほどでしたが、目を閉じて、「静か」を聴いていました。

「オトのハ」は、ピアノ・フルート・バスクラリネットの女性トリオ。

あまりないタイプの編成です。

とても充実した、いいリハーサルが出来ました。

この音、この雰囲気を、ぜひライヴで♪

一人でも、多くの方と、新酒のお祭りで、乾杯できますこと、楽しみに、お待ちしていますwine

・・・

141109studio

.

2014年11月 2日 (日)

11月

.

141102.

11月になりました。「しゃんそん♪ないと」も、今月で、4周年。

一年一年、一回一回、二度と同じステージはない覚悟で、続けてきました。

ワインに詳しくはありませんが、このイベントは、とても楽しみです。

自然の恵みに感謝して、新しい一年のお互いの健康を祈念して、

その年その日、出会った皆様と、一緒に乾杯できたら、嬉しく思いますwine

ぜひ、お誘い合わせで、お出かけください♪

・・・

サプライズ演奏は、

☆女性3人のユニット「おとノは」(ピアノ・フルート・バスクラリネット)との共演

http://oto-no-ha.com/

どうぞお楽しみに♪

.

Dm4css

.

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »