« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

♪youtube♪

知り合いの方が、私の歌っている動画を、youtubeにupしてくださいました。

ぜひ、ご覧下さいnote

.

「愛の讃歌」

https://www.youtube.com/watch?v=v5DIkB_PuF4

「パダムパダム」

https://www.youtube.com/watch?v=ZOswUiJ-7FU

.

141015hiromi5

photo by Hiromi Hashimito

.

2014年10月28日 (火)

現代アート

「ヨコハマトリエンナーレ」開催中の横浜市美術館へ行きました。

.

141028a1

.

写真は、美術館前には、ベルギーのヴィム・デルボアさんの作品。

巨大なトレーラーなので、奥が正面です。大きさは、この位置が解りやすいかと思いました。

細部は、古い教会の建築のようです。

期間中、この作品は、昼夜を問わず、ここにあったのでしょうか?

雨風にさらされて、変わってゆく様も、展示の見どころなのかもしれません。

・・・

美術館の中では、実は、私には、気味の悪い展示ばかりで、帰りたくなってしまいました。

それで、もう少し、もう少し、とガンバってみましたが、半分も見ずに、帰りました。

美術館に行くのは、好きです。自分でチケットを買って、誰のためでもなく、自由に、心を遊ばせる時間は、いいものです。

知り合いの方が「現代アートは、恋人と見に行かない方がいい」と、言います。

好みがはっきり分かれて、ケンカになることもあるから、だそうです。

その逆に、感性が近いと、もっと親密になれることもあるだろう、と思います。

オノヨーコさんが、ジョン・レノンと出会ったのは、ヨーコさんのアバンギャルドな展覧会でした。

自分の好きなもの、嫌いなもの、心地よいものを、自分で決めることは、とても贅沢で、素敵なことだと思います。

アートと向き合う時、その作家が、どんな経歴で、権威があるかなど、まったく意味を持たないのです。

・・・

笑顔の抵抗をしてみました。

作品名「私は、泣いてなんて、やらないわ」 もしくは 「身のほど知らず」

.

141028a2

.

2014年10月25日 (土)

自分の金なら何をしても勝手なのか?

最近、大臣の経費の中に、税金で、SMバーに行ったことが発覚し、大問題になっています。

その関連で、様々な、感想があるようです。

「個人の趣味で、個人のお金で行くのなら、何も悪いことではない。税金だから、問題。」という意見もあります。

でも、私は、そう思えません。それは、この記事が出る直前に、

幻冬舎「最貧困女子」鈴木大介

http://www.gentosha.co.jp/book/b8210.html

という本の紹介で、「女子貧困の最大のタブー! セックスワークと知的障害の関係」

http://lite-ra.com/2014/10/post-552.html

という記事を読んだからです。

かなり、ショックな内容で、私は、この本を最後まで読むことが出来るか自信がありませんが、注文しようと思っていたところです。

そして、若い頃、夢中で読んだ、大好きな作家、澁澤龍彦氏の「悪徳の栄え」や、三島由紀夫氏の「サド侯爵夫人」のことなどを、思い出しました。

私は、もちろん見たわけではありませんが、「SM」の「S」の語源となった、「サド公爵」は、自分の屋敷で、異常な性欲を発散し、時には、強制的に誘拐し、監禁し、拷問をしたことで、裁判にかけられ、生涯を精神病院で終えます。

その本を、訳した、渋澤氏は、出版にあたり裁判になり、罰金となりました。

私は、渋澤氏の著書を、少しは読んだ方だ、と思いますが、その本が有害だと思ったことはありません。

こういう趣味を拡げて、商売にして儲けようとしたのではなく、人の心の世界地図の、暗黒の部分を、正確に、記録しようとした、のだと、思うからです。

そういう意味において、私は、渋澤氏を、とても尊敬できます。「So cool!」です。

昨今、泥沼化した、とも言える、従軍慰安婦の問題についても、「強制的に連行した…云々」だけが、問題なのではなく、いわば、奴隷的な就労状況が、問題なのではないかと、思います。

そして、先に、ご紹介した本、鈴木大介氏の「最貧困女子」のことを、踏まえて、それでも、「自分で稼いだお金なら、何に使おうと勝手。趣味は自由」

と、言えるのかどうか?

どうぞ、一緒に、考えてください。

2014年10月22日 (水)

写真展「野毛呑み食い交遊録」

10月18日(土)~21日(火)まで、美術家の森直実さんの写真展
「野毛呑み食い交遊録」が開催されました。

森直実さんの活動は、一言ではとてもご紹介できないので、ぜひホームページをご覧ください。

http://naomi-mori.main.jp/index.html

森直実さんが、何十年にもわたり、横浜市中区の野毛の街を、
”うろちょろりん”と、歩き、呑み、食い、出会った人びと・・・

ある時は、愛情深く、ある時は、非情な、まなざしで、切り取った瞬間・・・

今回の写真展では、20名22枚の作品が、展示されました。

その中に、光栄にも、私も、展示していただきました。

.

141019mori4_2

.

一枚一枚に、コメントも付けてくださいました。

.

141019mori6_2

.

会場には、11月20日の「しゃんそん♪ないと4周年」のDMも置いてくださいました。
撮影は、森直実さん、デザインは、高橋美奈さんです。
「しゃんそん♪ないと」のステージと、ワインに、赤い薔薇。
薔薇は、横須賀のヴェルニー公園で。
しずくは、演出ではなく、本物の雨だそうです。

ドラマチックで、とても気に入っています。

会場に置かせていただいた葉書は、足りなくなるほど、好評でした。

ありがとうございます。ぜひ、ライヴへも、お出かけください♪…ココちょっと重要?!(笑)

.

Dm4css

.

写真展の開催中には、19日と21日、2回伺いました。

ブログ「うろちょろ放浪記」に、写真を載せてくださっています。

この写真展は、シリーズとして、今後も開催されます。楽しみですclover

http://blog.naomi-mori.main.jp/

・・・

森直実さん、お会いした皆さま、ご覧いただいた皆様、ありがとうございましたshine

.

141019mori3

.

2014年10月18日 (土)

予告

11月20日(木)「しゃんそん♪ないと4周年」

7時オープン 7時半スタート チャージ¥2000+オーダー

・・・

ヴォーカル・ギター弾き語り♪ゆうこ♪

ピアノ・川口信子 ベース・山口和与

サプライズ☆オトのハ(ピアノ・フルート・アルトクラリネット)女性3人組

その他、いつもと違うステージ構成で、おとどけいたしますnote

・・・

自然の恵みに感謝し、お互いの健康を祈って、新酒で乾杯!

.

4ss

.

2014年10月16日 (木)

10月の「しゃんそん♪ないと」ご報告

今月も、最後まで、元気に歌うことができました。

ありがとうございました。

.

141015hiromi1

all photo by Hiromi Hashimoto

141015hiromi4
.

ピアフの歌の持つエネルギーは、いったい、どういうものなのだろう?

難しいことは、何もない。頭では解るけれど、簡単には、納得できない。

それは、人生そのものなのだろう。

そして、いつも思い至るのは、

自然から与えられた、もっとも美しい真実。

それは、どれほどお金を稼いでも、どれほど権力を持っても、

男にも女にも、だれにも、命はひとつづつしかないということ。

C'est l'amour 命かけて 命尽きるまで 

.

141015hiromi2
.

11月20日は、「しゃんそん♪ないと4周年」のため第3木曜日の開催になります。

ボージョレヌーボーの解禁日。

自然の恵みに感謝して、お互いの健康を祈って、ご一緒に乾杯しましょう!

お待ちしていますwine

.

2014年10月14日 (火)

明日15日は「しゃんそん♪ないと」

台風19号は、どうなることかと、思いましたが、

朝、目覚めたら、青空!

皆さまのお近くは、影響はありませんでしたか?お疲れは、ありませんか?

明日10月15日の「しゃんそん♪ないと」は、予定通り開催いたします。

よろしくお願いいたします。

・・・

愛に飢えた獣…嵐の中の小鳥…

水槽から飛び出してしまった金魚…

人々は、あなたを天才と呼び、あなたの不幸を、手柄のように、語り継ぐ…。

「私の悪口を言う人が、私と同じ立場になった時、なんて言うか、見届けてやりたいわ」

それでも、あなたは、愛を歌う。

闇に響く、祈りのように。

届かぬ想いを、浄化するかのように。

愛と混乱、絶望と勇気、人の世の、道理も不条理も、濃縮されたような、47年間の人生。

ピアフの歌は、大げさでも、立派でも、脅しでもなく、

私たちの日々と隣り合わせにあります。

・・・

.

140917chansonnight

.

2014年10月11日 (土)

次回「しゃんそん♪ないと」ご案内

10月15日(水) 「しゃんそん♪ないと」~エディット・ピアフ特集~

横浜日ノ出町「シャノアール」にて 夜7時オープン 7時半スタート

チャージ・¥2000+オーダー

・・・

台風19号の影響が気になります。

当日の、天候、電車の運行状況などにより、開催可能かどうか判断しなくてはいけないこともあるかと、思っています。

当日に、このホームページ、ツイッター、フェイスブック等で、お知らせいたします。

何より、大きな被害がないことを、祈っています。

.

141015chansonnight

.

ひとつ前の記事でもお知らせしましたが、

横浜市総務局の「がけ崩れ被害の想定箇所マップ」が、公開されました。

早めの避難や、準備などの、参考になります。

どうぞ、くれぐれもお気をつけて、お過ごしくださいますよう。

http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/kikikanri/gake-map/

.

2014年10月10日 (金)

台風19号に備えて

flagとりいそぎお知らせいたします。

台風19号に備えて、横浜市で緊急に調査した、

「がけ崩れ被害の想定箇所マップ」が公開されました。

今年一番の強い勢力の台風と言われています。

日本に近づくまでに、弱まってくれると良いのですが。

どうぞお気を付けて、お過ごしくださいますように。

〈ツイッターから〉

横浜市総務局危機管理室認証済みアカウント @yokohama_saigai                          2 時間前           

こちらは横浜市です。 現在接近が予想される台風19号に備え、崖の高さや家屋までの距離を考慮した危険度の高い崖地などをリストアップした、「がけ崩れ被害の想定箇所マップ」を公開しました。

      

皆既月食

10月8日は、「皆既月食」でした。

ご覧になれましたか?

私は、月食の始まる頃、帰宅途中の電車の窓から、月を探していました。

横浜は、あいにくの曇りで、雲の切れ間、ビルの隙間に、チラリと、見えたと思うと、トンネルだったり。。。

帰宅してから、近くの見通しの良いところで、ずっと夜空を見上げていました。

皆既月食の時間は、1時間ほどあるのですが、その間は、ちっとも見えず、あきらめて帰ろうとしたときに、ほんの数分だけ、見ることが出来ました!

皆既が終わって、少し、光が復活したところ。

.

141008moon

.

お月様が見えた、見えないって、どうでも良いことかもしれないけれど、

誰の功績でも、誰の利益でも、誰の特権でもなく、

ただ、自然が見せてくれることを、楽しむって、とっても素敵なことだと思います。

また、いつかどこかで、同じお月様を見ましょうね!

.

2014年10月 8日 (水)

台風が過ぎて

.

141006sky
.

6日、台風が過ぎて、照り始めたお日様の近くの雲が、パステルカラーに染まりました。

横浜市内では、土砂崩れもありました。心より、お見舞い申し上げます。

・・・

昨日は、近所の川の水位が増して、同じ区内に「避難勧告」が出ていましたが、家は、大丈夫でした。

朝は、いつも寝ています。

6日も、一度起きて、ニュースを見てから、寝ている時に、避難とかになって、私ひとりだけ逃げ遅れたりしたら、イヤだなぁ…と思いながら、また、寝ていました。

iPhoneはマナーモードにしていましたが、「緊急速報」の、けたたましいチャイムで目が覚めました。 自宅の数百メートル先が、避難勧告の地域でした。

急いで窓から川を見たら、かなりの水量。
でも、避難所は、家より下流の川沿いの小学校。
これなら、自宅のマンションににいたほうが安全かなぁ。。。
昨夜は、ご飯を多めに炊いて、おにぎりも作ってあるし。。。
お風呂のお湯も棄てずに貯めてあるし。。。

そのうち雨も上がって、空も明るくなってきて、大丈夫でした。
でも、全身に余計な力が入っていたようで、ぐったり疲れました。
ほんの数時間でも、こんなに緊張して疲れるのに、実際に、避難したり、避難生活が続くことは、本当に、大変なことだと思いました。

「緊急速報」には、「ご近所にも声をかけあってください」と書いてありました。
情報を知らない人や、ひとりでは避難が出来ない人などもいます。
私のように、寝坊の人も・・・。

助け合いや、思いやりの心は、本当に大切だと思いました。

.

141006ichigo
.

以前から、避難所に行くときは、写真のぬいぐるみを荷物に入れようと決めています。
そして、もし、避難所で、泣いている「子」や、怒っている「子」がいたら、
「どうしたの?」って、話しかけます。

.

2014年10月 7日 (火)

「バラ色の昼下がりのコンサート」ご報告

.

141004aprendo1
.

10月4日(土) 約2年ぶりの、昼のコンサート。

最後まで、元気に、歌うことが出来ました。

ありがとうございました。

夜のお出かけのし辛い方、平日はお仕事で遅くなる方、しばらくぶりで、お会いできました。

温かい雰囲気に包まれました。

♪ ♪ ♪

初めて共演したピアニストの上村サラさんは、リハーサルから、とても熱心に取り組んでいただきました。

事前に、予定曲の、CDや、youtubeを見て、研究したり、歌の内容なども、興味を持って、質問してくれました。

「しゃんそん♪ないと」の時に、「ヨコハマメリー」の映画の話をしたら、レンタル屋さんで探して、DVDを見たそうです。

誠実で、一生懸命な姿勢が、とても素敵で、実力や、容姿に加えて、いっそう魅力的な演奏に思えました。

私も、一曲一曲、新鮮な気持ちがしました。

タンゴの作品が、とても好きということでした。キーボードでの表現で、どこまでできるか、一緒に挑戦しようということになりました。不安はありませんでした。

♪ ♪ ♪

会場の「アプレンド」の、地下のスペースは、明るい清潔な雰囲気です。

外の世界の騒がしさを気にせず、照明を、工夫することで、落ち着きがある、集中できるステージが出来たように思います。

マスターの佐藤さんは、バーテンさんのスタイルで、とてもスマートなおもてなしをしてくださいました。

「アプレンド」で、夜定期ライヴをしている歌い手さんの莉玲さんも、スタッフさんとして、お手伝いいただきました。

♪ ♪ ♪

この日の「バラ色の昼下がりのコンサート」は、

お客様、共演者、スタッフさん、皆さんで、

一緒に盛り上げて、創っていただいた嬉しさが、

いつまでも余韻となって、心に響いています。

ありがとうございました。また、お会いしましょう~♪

「バラ色のカフェ」より、愛をこめて。

.

141004aprendo2
.

2014年10月 3日 (金)

「バラ色の昼下がりコンサート」ご案内

明日、10月4日は、約2年ぶりの昼ライブです。

夜はお出かけしづらい方、遠方の方、平日はお仕事で遅くなる方、

ぜひこの機会に、お出かけください。

日ノ出町駅からすぐの、明るいスペースです。

ライヴ、ドリンク、おつまみ、おかわりも、すべて含まれて¥2500です。

張り切って、プログラムを作ったり、買い物をしたりして、準備しました。

お席は、余裕がございますので、ご予約なしでも、お気軽にお出かけください。

秋の午後のつかの間のひととき・・・ご一緒出来ますように・・・wine

よろしくお願いいたします。
.

141004aprend_2

.

Aa



.

Mapaprendo


日ノ出町駅から、徒歩約2分

桜木町へ方向へ、最初の大きな信号を渡り、角から4軒目です。

会場は、地下スペースのため、喫煙は、1階の喫煙スペースでお願いします。

.

.

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »