« 「しゃんそん♪ないと・レター 2013年2月」 | トップページ | 京都「巴里野郎」の新聞記事 »

2013年3月 1日 (金)

三月になりました。

春めいてきましたね。お元気ですか?3月になりました。

関東でも、春一番が、吹きました。でも、明日は、また寒さが戻るそうです。

季節の変わりめ、お身体に気をつけて、お過ごしくださいね。

・・・

3月11日。東日本大震災から、2年。

未曾有の大災害。自分に何かできることはないか?と、あの時、日本中が、世界中が、思いました。

どれほど、言葉を尽くしても、足りない、思い…。けれども、時は、前へ前へと、進み続けます。

そのうえ、今なお、大量の放射線を放出し続ける、福島第一原発。「人間は、原子力を、制御できなかった」何十年もかかって、それがわかったはずなのに、再稼働するという…。事故も被害も、それで、なかったことになるのでしょうか?

昨日、福島第一原発の港湾内で2月17日に捕獲した魚から、1キロ・グラムあたり51万ベクレルの放射性セシウムを検出したというニュースがありました。この魚は、市場に出ることはないけれど。

・・・

【子供たち】

どの子も、みんな宝物です。大人が、しっかり、しなくては。思うだけで、なにも出来ない、のではなく、思えば、何か出来るはず。

・・・

昨日、偶然、町のカフェの隣りのテーブルの話が、聴くとはなしに、聞こえてきました。子供が3人いて、離婚した外国人のお母さんが、仕事の面接をしていました。

親切な方が、仕事を紹介したようで、事情をわかってもらって、すぐ採用になるようでした。生きることは、なんて、大変なことでしょう。見ず知らずの人のことですが、いい人に出会って、仕事につくことができて、本当に良かった、と思いました。(ガンバッテー!)

・・・

今年も、桜が、待ち遠しい。毎年、残らず散って、毎年、新しい花を咲かせる。

もったいぶったイベントなんか、上から与えられなくたって、美しく咲く力は、生まれた時から、みんな持っている!!

信じようと信じまいと、桜は、咲く!!

130320chansonnight2

« 「しゃんそん♪ないと・レター 2013年2月」 | トップページ | 京都「巴里野郎」の新聞記事 »