« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

youtube「それぞれのテーブル」「キャバレーの女」

Dscn0203s youtubeに、2曲追加 up しました。

動画編集ソフトで、初めて作りました。画像は、写真です。
最初に作った「それぞれのテーブル」の方は、花の写真だけです。

「キャバレーの女」は、写真をつなげました。懐かしい写真もあります。

これから、練習して、もう少しいろいろ出来るようになりたいと思います。

もし良かったら、みてください。

「それぞれのテーブル」 http://youtu.be/Z20rHVHWofI

「キャバレーの女」

http://www.youtube.com/watch?v=6KIvsRFzfdY

2013年3月28日 (木)

「く・か・い」

130130028s <ku・ka・i>

先日「くかい・句会」を、初めて、体験しました。

~俳句を詠む会~

ただ俳句を作るだけではなくて、投票をして、感想も発表するんです。

すごいことになってきたぞ。。大変だぞ。。

でも、今回は、知り合いの方ばかりだったので、、飛び入り参加で、いろいろ親切に教えていただいけて、安心でした。

次は、夏にあるそうです。また参加したいなぁ。。

それまでに、季語のことも、名称(短冊とか…)なども、少しは、覚えておきたいと、思います。

… 散る花は 港の涙 船は行く  …遊去

.

2013年3月25日 (月)

『春昼・春昼後刻』

~春の日差しのたよりなさは、秋の夕暮れの人恋しさより、ずっと深く物狂おしい~

3月の「しゃんそん♪ないと」でも、これまでも、春、この時期のライブでは、上のフレーズを、たびたび使っています。

先日、言い間違えました。お客様のおひとりが、この言葉が、とても気になると言ってくれて、わざわざあとから、メモしてお帰りになったのですが、私は、間違えて、説明してしまいました。

あれから、もう一度、本を読み返してみましたが、同じフレーズは、作品の中にはなくて、そういった場面はあります。それをもとに、私が台詞として創作したものでした。

また、お会いできたらいいのですが…。ごめんなさい。どなたか、これを読んだら、鞄屋さん…にお伝えいただけませんか?

.

100503gandenji3 泉鏡花の『春昼・春昼後刻』は、鏡花の中で一番好きな作品です。それで、「本も、ぜひ読んで!」と、おすすめしたので、今ごろ、もし、読んでいたら「変だなぁ…」と思っているかも。

この本は、この季節になると、毎年、読みたくなります。逗子の「岩殿寺」というところが舞台で、鏡花は、このお寺に滞在して、執筆したそうです。階段の途中に、句碑があります。

「普問品 ひねもす雨の 桜かな  鏡花」

歴史の古いお寺ですが、観光シーズンでも、空いています。石段の途中から、空気が変わり、イマジネーションが風になって飛び回っているような空間です。

おわびに、写真を。

.

2013年3月24日 (日)

春暁(あけぼの)の 桜の道を ひとめ見む …遊去

春暁(あけぼの)の  桜の道を ひとめ見む   …遊去

.

130324sakura1

.

2013年3月22日 (金)

3月の「しゃんそん♪ないと」ご報告

13032023s .

~月影の 水面に投げし 花のふみ   …遊去~

桜の季節に、歌えることを、とても嬉しく思います。

3月20日、祝日に重なっての開催は初めてでしたが、グループの方、お久しぶりの方、遠方の方など、お出かけいただき、とても賑やかになりました。

ありがとうございました。

13032021s <1ステージ>

「群衆」

「パリの屋根の下」

「モンマルトルの丘」

「見上げてごらん夜の星を」

「私の孤独」

「街角のアヴェマリア」

「ミロール…☆」

.

.

<2ステージ>

川口信子ピアノソロコーナー~オリジナル曲から~

・・・

春の夕暮れのたよりなさは13032020s

秋の人恋しさより

ずっと深く 物狂おしい

…泉鏡花「春昼・春昼後刻」より

・・・

「パダムパダム」

「桜んぼの実る頃」

「純愛…オリジナル」

「思い出がバラ色になる時…オリジナル」

「孤独の歳月…☆」

「Mon Dieu/私の神様…2種類の歌詞で」

「水に流して」

・・・

18日夜に起きた、東京電力福島第一原発の停電。復旧が遅れれば、大量の放射能が放出され、関東地方も避難区域になると、思いました。

これが最後の「しゃんそん♪ないと」になるかもしれない。それで、こういう時こそ、気合いを入れて頑張ろうと思い、2ステージとも、思いっきり、明るい色の、派手なドレスを選びました。(写真の背景は、ドレスです。1ステージが、赤。2ステージは、紫)

今回の停電は、復旧し、危機感は薄れても、危険がなくなったわけではありません。

もちろん、いつも、誰にとっても、毎日が、かけがえのない一日であることを、また深く胸に刻み、進みたいと思います。

また来月も、お会いできますこと、楽しみに、一か月、元気に頑張ります。

・・・

このブログでも、たびたびご紹介していた「シャノアール」店内の壁の大きな絵を描いた、ロックミュージシャンのカミオカケイスケさんが、奥様と一緒に、「しゃんそん♪ないと」に来てくれました。

カミオカさんの絵は、野毛のロック酒場「ボーダーライン」の天井にも飾られています。

絵も歌も、超パワフルなカミオカさん。カミオカさんの歌詞は、プレヴェールの「鯨捕り」のような、不思議な世界です。

お会いするといつも「カワイイ」とか「セクシー」とか、嬉しいことを言ってくれます。

カミオカさんて、なんて正直なんでしょう!(笑) ありがとう!!

いつも奥様と一緒で、仲良しで、そういうこともサラッと言ってしまえるところ、カッコイイですね。

1303201s .130312chatnoir2

絵の女性のポーズを真似て

記念撮影

3月の「しゃんそん♪ないと」レター

130320letter 画像をクリックすると拡大されます。

.

創作「サクラ」

花の舞い散る季節には

優しさが 針のように 突き刺さる

人は 私に「散れ」という

そして いつ どんなふうに散るかを

自分の手柄のように

ただ 何かのついでに

知りたいだけなのです

そんな期待とも

どんな期待とも 関係なく

私は あります

お礼

3月の「しゃんそん♪ないと」無事開催する事ができました。

ありがとうございました。

近日中に、ご報告記事と写真を掲載いたします。また時々のぞいて見てくださいね。

・・・

18日に起きた、東京電力福島第一原発の停電。

このままだと、大量の放射能が放出される事態になり、関東も避難区域になると思いました。これが最後の「しゃんそん♪ないと」になるかもしれないと、考えました。

それで、こういう時は、気合いの入ったドレスを着ようと思いました。

今回の停電は、復旧しましたが、震災から2年経ち、危機感が薄れても、危険と隣り合わせでいる現実は、変わりません。

そして、誰にとっても、毎日が、かけがえのない一日だということを、また胸に深く刻んで、まいりたいと思います。

ありがとうございます。

2013年3月18日 (月)

次回ライヴ

土曜日に、東京の、桜の開花宣言が出ました。横浜も、今日18日(月)開花宣言されました。

大岡川沿いの桜は、今、どんな様子なのか気になります。

京急の日ノ出町駅~南太田駅あたりで、例年、電車の窓から、みごとな桜並木を見ることが出来ます。

桜のころに、ライヴがあると、ちょっと得をしたような、縁起が良いような、気持ちになります。今年は、時期が重ならないと思っていたのですが、予想より開花が早いようで、20日の祝日には、お花見も兼ねて、お出かけいただけたらいいなぁ、と、ワクワクしています。

素敵な春になりますようにcherryblossom

…月影の 水面に投げし 花のふみ… 遊去

130320chansonnight2_2

2013年3月16日 (土)

「ぴあ横浜食本」

130316chatnoir

現在発売中の「ぴあ横浜食本」に、「Chat Noir シャノアール」が紹介されていました。

115ページです。

http://piabook.com/shop/g/g9784835621814/

.

3月20日「しゃんそん♪ないと」お知らせ

130313news_3

3月20日「しゃんそん♪ないと」のお知らせが、神奈川新聞紙面に掲載されました。

webページは、こちらです。http://bazaar.kanaloco.jp/event/92476/

春分の日の祝日cherryblossom

桜の開花も予想より早まり、もしかしたら大岡川沿いの桜並木も、咲き始めるかもしれません。

どうぞ、お気軽に、お出かけください。

.

.

「Koji Live」 おすすめ

【Koji Live】

3月23日(土) 夜8時~ 横浜「シャノアール」にて 投げ銭

~野毛・日の出町を中心に活動中のブルースマン、Koji(コージ)

リアルアンダーグラウンド。
ブルース、ジャズ、シャンソン、ロック、プラスチックアンダーグラウンドを墨で塗ったくり、
醜くも美しいコージの呼吸こそがそれだ。

公式webサイト http://www.koji-blues.com/

プロモーション映像 http://www.youtube.com/watch?v=RUYAnRUYnAE

130200kojikawaraban1.

2013年3月14日 (木)

Happy Whiteday!

20130314l.

2013年3月13日 (水)

3月12日・横浜・よこはま・ヨコハマ・yokohama…

130312chatnoir

今までに、たびたび、横浜に住んで、30年余。今回は、16年になります。長く住んでも、いつも、仮の住まい。人生の計画も特にないまま…どこへ行っても、歌があったら、幸せだ…好きなことに夢中になって、そのまま何十年も経ったのが、今の私です。

「歌」も、転々としながら、激しく?続けてきたのですが、横浜「シャノアール」での、定期のソロライヴ「しゃんそん♪ないと」は、3年目になりました。

そのご縁で、創業者の故、永登元次郎氏と古くから親交のある方々や、歴史文化の分野で著名な方、アーティスト、ミュージシャン…、たくさんの方とお会いして、貴重なお話、幸せな時間を、いただきました。私は、世間知らず、怖いもの知らずに突っ走って、今、このステージで歌わせていただいていること、あらためて、感謝の想いでいっぱいです。

3月12日は、元次郎さんの9回目のお命日でした。お花を持って「シャノアール」に行くと、カウンターに、元次郎さんと、幼い洋平君(現・マネージャー)が、一緒に写った写真と、その前に、焼酎の入ったグラスが置かれていました。。。合掌。

・・・

時間は、前後しますが、同じ日の午後は、12日から開催されている、森直実氏の「横浜百景・写真展」を横浜市中央図書館へ見に行きました。加工された色が、大胆で、綺麗で、平面の舞台のように見えました。

森直実氏は、美術家として多くの絵画作品を制作発表し続け、また、写真家として、野毛大道芸のオフィシャルカメラマンを長年されていたそうです。世界のサーカスの取材をしていて、サーカスの魅力を伝えるためにご尽力されています。

「シャノアール」では、ライヴのない日に、スクリーンに映画のDVDなど写していますが、その日は、お店に入ると、フェリーニの「道」が映し出されていて、偶然とはいえ、これは誰かの演出か?と思うほど、濃密な一日になりました。

・・・

森直実氏の写真展は、31日まで。横浜市中央図書館(美術館のような建物)

土~月は9時半~17時、火~金は9時半~20時、18日は休館 20日は17時まで。

オフィシャルホームページ http://naomi-mori.main.jp/

130312mori .

"横浜・よこはま・ヨコハマ・yokohama"・・・ありがとうございます。

もう少し、横浜に、いたい…。

.

2013年3月10日 (日)

2年目の3月11日に…「マザー・テレサの言葉」

何年も前に、いただいたプリントから、書き写します。

130311roses

・・・

マザー・テレサの言葉

  「あなたの中の最良のものを」

.

人は不合理、非論理、利己的です

気にすることなく、人を愛しなさい

.

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう

気にすることなく、善を行いなさい

.

目的を達成しようとすると、邪魔立てする人に出会うでしょう

気にすることなく、やり遂げなさい

.

善いことをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう

気にすることなく、し続けなさい

.

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう

気にすることなく正直で、誠実であり続けなさい

.

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう

気にすることなく、作り続けなさい

.

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう

気にすることなく、助け続けなさい

.

あなたの中の最良のものを、世に与えなさい

けり返されるかも知れません

でも気にすることなく、最良のものを与え続けなさい

.

2013年3月 8日 (金)

京都「巴里野郎」の新聞記事

Parisyarou1_2今日3月8日の、京都新聞、朝刊に、京都のシャンソニエの名店「巴里野郎」の閉店記事が掲載されるそうです。

電子版では「地域ニュ−ス」の一覧に載るそうです。http://www.kyoto-np.co.jp/local/article/20130308000059

「巴里野郎」オーナー宮本宰完さんから、「擦り切れたステージ」の写真と、メッセージです。

『擦り切れたステージの立位置には、歌手達の努力と涙、苦労の足跡がにじんでいる。』

・・・

「擦り切れたステージ」たくさんの人たちを支え続け、輝いているようにも、見えます。

入り口には、出演したミュージシャンの写真が、びっしりと貼られ、アンティークの店内、ヨーロッパの古いレンガを使った壁、80歳にもなる、おじいさんピアノ…などなど。

まだ、行ったことがない方は、ぜひ、お店の雰囲気を、味わってらしてください。

4月末まで、営業されます。四条河原町交差点から、すぐです。

京都「巴里野郎」http://pariyarou.com/

2013年3月 1日 (金)

三月になりました。

春めいてきましたね。お元気ですか?3月になりました。

関東でも、春一番が、吹きました。でも、明日は、また寒さが戻るそうです。

季節の変わりめ、お身体に気をつけて、お過ごしくださいね。

・・・

3月11日。東日本大震災から、2年。

未曾有の大災害。自分に何かできることはないか?と、あの時、日本中が、世界中が、思いました。

どれほど、言葉を尽くしても、足りない、思い…。けれども、時は、前へ前へと、進み続けます。

そのうえ、今なお、大量の放射線を放出し続ける、福島第一原発。「人間は、原子力を、制御できなかった」何十年もかかって、それがわかったはずなのに、再稼働するという…。事故も被害も、それで、なかったことになるのでしょうか?

昨日、福島第一原発の港湾内で2月17日に捕獲した魚から、1キロ・グラムあたり51万ベクレルの放射性セシウムを検出したというニュースがありました。この魚は、市場に出ることはないけれど。

・・・

【子供たち】

どの子も、みんな宝物です。大人が、しっかり、しなくては。思うだけで、なにも出来ない、のではなく、思えば、何か出来るはず。

・・・

昨日、偶然、町のカフェの隣りのテーブルの話が、聴くとはなしに、聞こえてきました。子供が3人いて、離婚した外国人のお母さんが、仕事の面接をしていました。

親切な方が、仕事を紹介したようで、事情をわかってもらって、すぐ採用になるようでした。生きることは、なんて、大変なことでしょう。見ず知らずの人のことですが、いい人に出会って、仕事につくことができて、本当に良かった、と思いました。(ガンバッテー!)

・・・

今年も、桜が、待ち遠しい。毎年、残らず散って、毎年、新しい花を咲かせる。

もったいぶったイベントなんか、上から与えられなくたって、美しく咲く力は、生まれた時から、みんな持っている!!

信じようと信じまいと、桜は、咲く!!

130320chansonnight2

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »