« 2年目の3月11日に…「マザー・テレサの言葉」 | トップページ | Happy Whiteday! »

2013年3月13日 (水)

3月12日・横浜・よこはま・ヨコハマ・yokohama…

130312chatnoir

今までに、たびたび、横浜に住んで、30年余。今回は、16年になります。長く住んでも、いつも、仮の住まい。人生の計画も特にないまま…どこへ行っても、歌があったら、幸せだ…好きなことに夢中になって、そのまま何十年も経ったのが、今の私です。

「歌」も、転々としながら、激しく?続けてきたのですが、横浜「シャノアール」での、定期のソロライヴ「しゃんそん♪ないと」は、3年目になりました。

そのご縁で、創業者の故、永登元次郎氏と古くから親交のある方々や、歴史文化の分野で著名な方、アーティスト、ミュージシャン…、たくさんの方とお会いして、貴重なお話、幸せな時間を、いただきました。私は、世間知らず、怖いもの知らずに突っ走って、今、このステージで歌わせていただいていること、あらためて、感謝の想いでいっぱいです。

3月12日は、元次郎さんの9回目のお命日でした。お花を持って「シャノアール」に行くと、カウンターに、元次郎さんと、幼い洋平君(現・マネージャー)が、一緒に写った写真と、その前に、焼酎の入ったグラスが置かれていました。。。合掌。

・・・

時間は、前後しますが、同じ日の午後は、12日から開催されている、森直実氏の「横浜百景・写真展」を横浜市中央図書館へ見に行きました。加工された色が、大胆で、綺麗で、平面の舞台のように見えました。

森直実氏は、美術家として多くの絵画作品を制作発表し続け、また、写真家として、野毛大道芸のオフィシャルカメラマンを長年されていたそうです。世界のサーカスの取材をしていて、サーカスの魅力を伝えるためにご尽力されています。

「シャノアール」では、ライヴのない日に、スクリーンに映画のDVDなど写していますが、その日は、お店に入ると、フェリーニの「道」が映し出されていて、偶然とはいえ、これは誰かの演出か?と思うほど、濃密な一日になりました。

・・・

森直実氏の写真展は、31日まで。横浜市中央図書館(美術館のような建物)

土~月は9時半~17時、火~金は9時半~20時、18日は休館 20日は17時まで。

オフィシャルホームページ http://naomi-mori.main.jp/

130312mori .

"横浜・よこはま・ヨコハマ・yokohama"・・・ありがとうございます。

もう少し、横浜に、いたい…。

.

« 2年目の3月11日に…「マザー・テレサの言葉」 | トップページ | Happy Whiteday! »