« 立春 | トップページ | Happy Valentine!  ~新聞掲載のお知らせ~ »

2013年2月 5日 (火)

「ママ」の誕生日

横浜でデビューしたお店の「ママ」雨宮節子さんのお誕生日でした。

ママの自宅で「バースディの歌の会」が開かれましたが、私は時間の都合がつかなかったので、始まる前に伺って、ママに直接「おめでとう」って、言うことができました。

とってもお元気で、冗談を言って、ケラケラ、一緒に笑いました。

シャンソンのライヴハウスは、オーナーが歌手や俳優のところや、バー、クラブ、飲食の合間のショーのところや、音楽好きが高じて、他の仕事を辞めてお店を開いたところ、など、いろいろあると思います。

雨宮ママは、他のお仕事を定年退職後に、シャンソニエを開店され、ご自身も、15年間、毎日ステージで歌い、横浜シャンソン祭を10年以上続け、横浜のシャンソンの一時代を担ってこられました。

今日も、ママの目は、夢を追う少女のように、キラキラshineしていました。

歌うことは、それだけで、いいんだって、また、強く、思いました。

birthdayママ、お誕生日おめでとうsign01いつまでも、お元気で、輝いていてください。

040717yokohamamatsuri

写真は、2004年7月17日「横浜シャンソン祭」県立音楽堂にて

中央右寄りの濃いピンクのドレス、大きな帽子が雨宮ママ。その右で、両手を大きく拡げていらっしゃるのは、故・芦野宏さん。

(ここで問題です。私は、どれでしょう?)

« 立春 | トップページ | Happy Valentine!  ~新聞掲載のお知らせ~ »