« 2月1日 | トップページ | 「ママ」の誕生日 »

2013年2月 4日 (月)

立春

寒さも、やわらいで、春の予感に胸躍る、今日この頃。

買い物に行くと、昨日まで、節分の豆を売っていたコーナーが、すっかり、雛祭りのお菓子に入れ替わっていました。

帰り道、ノラ猫の「にゃあ」に会って、立ち話をしました。「にゃあ」は座っていたけれど。

「ニャア」

「こんにちは」「ニャア」

「雨降ってきたね」「ニャ~アァ」

「またね」「ニャ」

そうか、立春のあいさつだネ。さすが「にゃあ」。

次に会うのは、3月3日?

2月になってすぐ、京都のシャンソニエの老舗「巴里野郎」から、4月末で閉店されるという、お知らせが届きました。

突然で、驚いています。創業30年。多くのミュージシャンが、連日、魅力的なステージを飾り、80歳にもなるおじいさんのピアノ、重厚な内装、アンティークのインテリア、ヨーロッパの古いレンガの壁…。素敵なお店です。とても残念です。

一昨年のデビュー10周年は、震災後で、それどころじゃないと思っていた時に、ブログを見てオーナーさんが「シャンソンと出会った京都で、開催してはどうですか?」と声をかけてくださいました。

京都で、シャンソンに出会えて、シャンソンが好きになれて、良かった…weep

111001_pariyarou_s

« 2月1日 | トップページ | 「ママ」の誕生日 »