« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月25日 (月)

「しゃんそん♪ないと・レター 2013年2月」

pen発行号数・・・約26号?

クリックすると、画像が拡大されます。

130220letter_2 

2013年2月22日 (金)

2月20日「しゃんそん♪ないと」ご報告

130220rosedress1 .

積もらぬと 知りつつも舞う 春の雪  …遊去

・・・

前日のお昼ごろから、雪が降り、うっすらと白くなりましたが、当日にはすっかり溶けました。

おかげさまで、今月も、開演する事ができました。心よりお礼申し上げます。

今年は、バレンタインに近い日程ではなかったのですが、やはり、愛の歌、恋の歌、を意識して選びました。

1ステージの「私の心はヴァイオリン」と「夢の中に君がいる」は、新しいレパートリーです。「夢の中に…」では、ちょっとイタズラをしました。そのことは、このページの最後に、ご紹介します。

2ステージでは、オリジナル詞、オリジナル曲を中心に、まとめました。

それから、いつもは、美輪明宏さんの訳詞で歌っている「愛の讃歌」ですが、越路吹雪さんの歌う、岩谷時子さん訳と、2種類の違う歌詞で、続けて歌ってみました。

最後は、私の大好きな「ロコ」を"Yokohamaバージョン"に変えて、歌いました。

ありがとうございました。

次回、3月20日は、祝日と重なります。あまりないことなので、この機会に、ぜひ皆さま、お誘い合わせで、お出かけいただけますこと、いつもいつも、お願いばかりで申し訳ありませんが、どうぞ、よろしくお願いいたします。

…2月のプログラム…130220rosedress2

<1ステージ>

「サンジャンの私の恋人」

「私の心はヴァイオリン」

「それぞれのテーブル」

「夢の中に君がいる」「私のジゴロ」

「王様の牢屋」「街角のアヴェマリア」

<2ステージ>

~江口純子弾き語り~

「待ち疲れて…☆」

以前、江口さんにお渡ししていた訳詞で、歌ってくれました。サプラ~イズ!感動しましたweep

「キャバレーの女…☆」「残されし恋には/I wish you love…☆」

「風が笑った(オリジナル)」「思い出がバラ色になる時(オリジナル)」

「愛の讃歌/美輪明宏訳・岩谷時子訳」「ロコへのバラード…☆(Yokohamaバージョン)」

<お言葉に甘えて…追加ステージ>「MODI…☆」「ROSE」

…☆は、ゆうこ訳

・・・

今月も、神奈川新聞紙面に、お知らせが掲載されました。お問い合わせをいただき、ありがとうございます。

また、ホームページを見てくださったり、メッセージをいただいたり、とても嬉しく思っています。

不器用な私ですが、これからも、よろしくお願いいたします。

・・・

今月は、ビックリする事がありました。横浜を中心に、各地で歌っている、ブルースマン【Koji】(コージ)さんが、ギタリストのLin君と一緒に、「しゃんそん♪ないと」を見に来てくれました。

先ほど書いた「夢の中に君がいる」という曲でのイタズラは、Kojiさんがアレンジして歌っているシャンソンの他の曲のスパイスを、マネしました。もちろん、Kojiさんに、ご承諾をいただいて。

「Kojiさん!!」来ていただけて、とっても、嬉しいshine 

「しゃんそん」のソロライヴを始めて、ジャズのライヴハウスや、カフェや、ギャラリーなど、シャンソンファンではなかった方に、聞いていただく機会が増えました。

そして「シャノアール」で、この町で、いろいろなジャンルの演奏を聴く機会をいただきました。

今回は、音楽のこと、作詞のこと、訳詞のこと…いろいろお話が出来て、とても刺激を受けました。勉強になりました。なんだか、ご褒美をいただいたような気持ちです。

野毛は、たくさんのミュージシャンがいて、たくさんのライヴハウスがあって、そして、Kojiさんが歌っている、とても魅力的な町です。

ばんざーいsign03

Merci~clover Merici~clover

1302201s

写真・向かって右がKojiさん。左が、Lin君。

【Koji】公式website http://www.koji-blues.com/

note

最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

2013年2月21日 (木)

お礼

おかげさまで、3月の「しゃんそん♪ないと」開催する事ができました。

ありがとうございましたclover

近日中に、当日のプログラム、写真など、掲載いたします。

また、ときどき、のぞいてみてください。とり急ぎ、お礼まで。

2013年2月20日 (水)

2月20日「しゃんそん♪ないと」ご案内

昨日の雪は、もうすっかり消えて、ホッとしています。

夜は、まだ冷える時期ですが、どうぞ暖かくして、お出かけください。

この季節ならではの歌、新しいレパートリーも、準備して、お待ちしていますnote

…積もらぬと 知りつつも舞う 春の雪  …遊去

・・・

2月20日(水) 夜7時半~

ゆうこ定期ソロライヴ「しゃんそん♪ないと」

横浜、日ノ出町「シャノアール」にて

チャージ ¥2000+オーダー

120220last

2013年2月17日 (日)

youtubeライヴ映像追加のお知らせ…2/21編集

下の記事を投稿後、youtubeの表示が変わったようです。突然、なにしてくれてんねんdash

非公開の映像のカウントが、マイナスされて、5030回から、down3738回に、減っていました。

5000回には、まだしばらく届きません。

また、ときどき思い出して、見てくださいねnote

・・・元記事…

昨年3月に、youtubeでライヴ映像の公開を始めました。

まもなく、総アクセス数が5000回になります。

今まで、ご覧いただき、心より、お礼申し上げます。

オリジナル曲「思い出がバラ色になる時(歌・ゆうこ ピアノ・吉田幸生)」を、

追加upしました。

http://www.youtube.com/watch?v=lxdAK-nkkT0

今後とも、よろしくお願いいたします。

・・・

次回ライヴは、2月20日(水)「しゃんそん♪ないと」です。

天気予報はsun晴れマーク。寒さもすこし、やわらぐようです。

どうか、お出かけいただけますよう、よろしくお願いいたします。

120220chansonnight2

2013年2月14日 (木)

「のばらの祈り」

120214inori_2

・・・

あなたが いつか 振り返り

私のことを 思い出しても

もう ここには いないかもしれない

  空を越え 時を超え

あなたが いつか 孤独な夜

  私の歌が 私の言葉が

そっと寄り添う 友達になれるでしょうか?

そっと寄り添う 恋人になれますように…

・・・Happy Valentine・・・

「我が麗しき恋物語」

http://www.youtube.com/watch?v=klYkErBl_lk

.

2013年2月 8日 (金)

Happy Valentine!  ~新聞掲載のお知らせ~

素敵なバレンタインになりますようにheart

20130214valentine

~新聞掲載のお知らせ~

notes2月13日(水)神奈川新聞紙面に、

20日の「しゃんそん♪ないと」のお知らせが掲載されます。

さがして見てくださいね。

神奈川新聞webページは、こちらです。

http://bazaar.kanaloco.jp/event/90645/

ご予約・お問い合わせ、お待ちしていますnotes

2013年2月 5日 (火)

「ママ」の誕生日

横浜でデビューしたお店の「ママ」雨宮節子さんのお誕生日でした。

ママの自宅で「バースディの歌の会」が開かれましたが、私は時間の都合がつかなかったので、始まる前に伺って、ママに直接「おめでとう」って、言うことができました。

とってもお元気で、冗談を言って、ケラケラ、一緒に笑いました。

シャンソンのライヴハウスは、オーナーが歌手や俳優のところや、バー、クラブ、飲食の合間のショーのところや、音楽好きが高じて、他の仕事を辞めてお店を開いたところ、など、いろいろあると思います。

雨宮ママは、他のお仕事を定年退職後に、シャンソニエを開店され、ご自身も、15年間、毎日ステージで歌い、横浜シャンソン祭を10年以上続け、横浜のシャンソンの一時代を担ってこられました。

今日も、ママの目は、夢を追う少女のように、キラキラshineしていました。

歌うことは、それだけで、いいんだって、また、強く、思いました。

birthdayママ、お誕生日おめでとうsign01いつまでも、お元気で、輝いていてください。

040717yokohamamatsuri

写真は、2004年7月17日「横浜シャンソン祭」県立音楽堂にて

中央右寄りの濃いピンクのドレス、大きな帽子が雨宮ママ。その右で、両手を大きく拡げていらっしゃるのは、故・芦野宏さん。

(ここで問題です。私は、どれでしょう?)

2013年2月 4日 (月)

立春

寒さも、やわらいで、春の予感に胸躍る、今日この頃。

買い物に行くと、昨日まで、節分の豆を売っていたコーナーが、すっかり、雛祭りのお菓子に入れ替わっていました。

帰り道、ノラ猫の「にゃあ」に会って、立ち話をしました。「にゃあ」は座っていたけれど。

「ニャア」

「こんにちは」「ニャア」

「雨降ってきたね」「ニャ~アァ」

「またね」「ニャ」

そうか、立春のあいさつだネ。さすが「にゃあ」。

次に会うのは、3月3日?

2月になってすぐ、京都のシャンソニエの老舗「巴里野郎」から、4月末で閉店されるという、お知らせが届きました。

突然で、驚いています。創業30年。多くのミュージシャンが、連日、魅力的なステージを飾り、80歳にもなるおじいさんのピアノ、重厚な内装、アンティークのインテリア、ヨーロッパの古いレンガの壁…。素敵なお店です。とても残念です。

一昨年のデビュー10周年は、震災後で、それどころじゃないと思っていた時に、ブログを見てオーナーさんが「シャンソンと出会った京都で、開催してはどうですか?」と声をかけてくださいました。

京都で、シャンソンに出会えて、シャンソンが好きになれて、良かった…weep

111001_pariyarou_s

2013年2月 1日 (金)

2月1日

春は、もうすぐそこclover今月も元気にお会いできますように。

風邪が流行っています。横浜市では、インフルエンザ警報dangerが出ているそうです。

くれぐれも、お気をつけくださいね。

豆まきして、悪い鬼を追っ払いましょう!

でも、本当の鬼は、人間の心の中にいるの。

伝説や、小説の中の、鬼や、妖怪は、時には人間より、美しく尊い心を持っています。

あっ、でも待って…それもまた、人間の心が生み出した世界。

早く、妖怪に、なりたーいshine春よ、こーいshine

さて、2月のライヴに向けて、新しいレパートリーを準備中ですnote頑張ります!

130220chansonnight1

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »