« 「ぱ・ぶ・こ・め」って知ってる? | トップページ | 「宿題終わった?」  20(月)追伸☆いわさきちひろ美術館 »

2012年8月15日 (水)

愛と平和

120822chansonnaight.

子供は「戦争は、いけない。どうして戦争なんてするのだろう?」と、素直に、単純に思う。

大切なものを守るには、力が必要だ、武力が必要だ、という理由をつけるのは、いつからだろう。

ちがう!ちがう! 大切な物は、愛で守る。平和で守る。

自分の間違いを認めること、謝ること、弱さを知ることは、誰でも、とても怖い。

会ったこともない人の噂話を、平気でする人でも、親しい人の、間違いを本人に伝える時は、躊躇する。たぶん伝えない。

「あなたのためを思って…」という言葉は、まったく信用しない。「嫌われても、損をしても、伝えなくてはならない」という覚悟もない者の言葉に、振り回されることはない。

やたらと同調したり、評論ばかりする大人には、責任のかけらも、感じない。

嘘つきは、泥棒のはじまり。誰かのための嘘はない。嘘をつくのは、自分を守るため。つく相手からの利益を、失うのを恐れているか、騙せると見下しているから。そこに、美しい関係はない。

嘘が嘘を、ヒミツがヒミツを、武力が武力を…黒い鎖につながれた、行列の最後尾は、ココですか?並びますか?

愛と平和は、愛と平和で、守る。知性と、感性と、美学で、創造する。

「バラ色のカフェ」よりheart愛をこめて♪ゆうこ♪

【愛の讃歌 Hymne A L'amour】歌・ゆうこ 作詞・Edith Piaf 作曲・M.Monnor 訳詞・美輪明宏

 http://www.youtube.com/watch?v=rAzJ2ytfiWg&feature=plcp

« 「ぱ・ぶ・こ・め」って知ってる? | トップページ | 「宿題終わった?」  20(月)追伸☆いわさきちひろ美術館 »