« 水無月の薔薇 | トップページ | youtube「思い出がバラ色になる時」 »

2012年6月10日 (日)

【ブルームーン】 ブログ更新しました

先日、ご紹介した、写メの薔薇,は「ブルームーン」という名前だと、mixiの知り合いの方から、メールで教えていただきました。

1964年にドイツで、品種改良によって生まれた、薔薇。

青い色素のバラを作るのは、とても難しいのだそうです。

香りは、とても強く、華やかとのこと。家庭で育てることも出来るそうです。

そういえば数年前、日本で、さらに青いバラの品種改良に成功したというニュースもありました。

「サントリーの青いバラのページ」 http://www.suntorybluerose.com/#

天文では、一か月のうちに、満月が2回あるとき、2回目を「ブルームーン」といいます。

言葉の意味としては「とってもめずらしいこと」「奇跡のような」というロマンチックな響きがあります。

ウィキペディア「ブルームーン」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3

「ブルームーン」というカクテルがwine

それによると「ブルームーン」には「かなわぬ恋」という意味もあって、女性が、スマートなお断りの方法として、注文するとか?!

まわりくどいなぁ…大人は、いろいろ、めんどうだなぁ…

ちなみに、今年は、8月31日が、fullmoonブルームーンで、

次回「しゃんそん♪ないと」の6月20日は、新月newmoonニュームーン。

120601rose

5月には、金環日食、6月は、金星の太陽面通過、そして「ブルームーン」

宇宙の中で、星が生まれて、地球が生まれて、さらにその地球に生まれて、生き抜くって、

動物も、植物も、人も、すごいことだなぁ、と思います。すべてが奇跡の連続。

一瞬一秒も、二度と同じ空間は、ないから。

今日も、ありがとうshine

20120620

« 水無月の薔薇 | トップページ | youtube「思い出がバラ色になる時」 »