« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

野毛界隈 連日 また連日/…編集しました

4月も、仮想空間「バラ色のカフェ」にお出かけいただき、ありがとうございました。

急に、暑くなりました。世間が連休の時の方が忙しいお仕事の方も、たくさんおられると思います。体調に気をつけてお過ごしくださいね。

・・・

4月は、横浜の、野毛周辺へ、出かける機会が、たくさんありました。毎月の「しゃんそん♪ないと」でお世話になっている「シャノアール」のある「日ノ出町駅」

桜のころには、大岡川沿い、野毛山動物園へ。そして先週は、連日、イベントを追いかけて…若手ダンサーの公演、友人のライヴ、第38回野毛大道芸…を見に出かけました。

1204290横浜に住んでいる期間は、30年近いのですが、いつでも行けると思っていて、きっかけがないまま、ということが、よくあります。

横浜の大道芸は、1986年野毛大道芸が始まりだそうです。

26年間で38回なのは、春と秋にも開催された年があるからです。

子供のころにも見たような気がしますが、開港記念祭のパレードや、バザーの記憶かもしれません。

2006年からは、ヨコハマ大道芸も、始まりました。でも私は、2つあることも知らず「また、大道芸やってるなぁ」ぐらいにしか、思っていませんでした。

始めたばかりのfacebookで、横浜市民TVという活動をしている方々と知り合い、身近なイベントの情報を、教えていただくようになりました。

横浜を舞台にした作品をたくさん書いていらっしゃる作家の方に、勇気を出してメールしました。すぐに、お返事をいただいて、大感激しています。

.

いろいろな方から、この町の、昼、夜、平日、祝日、今、むかし…不思議な空間の魅力を、教えていただきました。.

1204281

・・・

.

よく通っていた道沿いに、こんな洒落たお店も、ありました→

カウンターとテーブル席が3つ。目の前で、ギター弾き語り、エレキ、次には、ベース、ドラムも、あっという間に運び込んで、大熱演のステージ。

ここで、思いがけず、キヨシローさんの曲を、たくさん聞きました。そう、もうすぐ5月です。

.

・・・

.1204271

若手ダンサーの舞踊団の旗揚げ公演。

ワークショップや、即興大会などもあります。

公演チラシの中に、野毛、長者町あたりの、手書きのマップが入っていました。お話していたら、20代のダンサーさんが、元次郎氏のお名前を知っていて、ビックリしました。

これからも、長者町アートプラネット「CHAP」で活動を続けるそうです。.

.

.

.

・・・

1204291大道芸は、ステージや、アートブースの他に、ウォーキングアクトという、会場内の通りのどこで会うかわからないパフォーマンスもありました。

スタッフさんが付き添っていて「…写真撮影にも、投げ銭をお願いします」という掲示をしていました。

日常の場面では、意識しないことなので、印象に残りました。

値段のついていない物事に対して、金額を決めるのは、パフォーマーに対しての価値だけではなく、同時に、自分の価値もつけていることなのではないかと、思いました。

お金だけではなく、笑顔や、言葉や、行動、あらゆることが、人と人のコミュニケーションの…それは「量」ではなく、「質」となるのではないかと思いました。

だからといって、特別なことが出来たわけではないのですが…とにかく、手が痛くなるほど、いっぱい、いっぱい、拍手をしました。

.

.

1204153_2 1204293 写真上「中国雑技芸術団」

写真左「PLE-MIX」

写真右「プリコロハウス」

・・・

明日は5月

bud

2012年4月20日 (金)

4月の「シャンソン♪ないと」ご報告

120405odaiba2s

おかげさまで、4月18日の「しゃんそん♪ないと」が、終了しました。

心より、感謝いたします。

~さくら~は、時がくると、理屈もこねず、不満も言わず、惜しまず咲き、残らず散ります。

その姿に「純愛」を感じます。自然のすべてに、無償の愛が、溢れています。桜の季節に想いを寄せて創ったのが「純愛」というオリジナル曲です。

…3月の演奏曲…

<1ステージ>

~ピアノ演奏~ニューシネマパラダイス~海の上のピアニスト…他、メドレー

「群衆」「桜んぼの実る頃」「釣りができます」「純愛(オリジナル)」

「思い出がバラ色になる時(オリジナル)」「C'est l'amour…☆」「愛の讃歌」

<2ステージ>

~小林ちから・エジプト公演ミニ報告とピアノソロコーナー~

ジェラシー…他メドレー・『熊蜂の飛行』オリジナルアレンジ

「らせんの回転木馬(オリジナル)」「孤独の歳月…☆」「キャバレーの女…☆」

「ボン・ボヤージュ」「主人公」「My Way…☆」

…☆は、ゆうこ訳。

clipお詫び・今月予定していた「レコード鑑賞」が、スタッフさんが急に都合が悪くなってしまって、機械の操作が出来ず、今回は、中止になりました。

次回予定が決まりましたら、また、お知らせさせていただきます。申し訳ありません。

clip2部の始まりには、エジプト公演から帰国した小林ちからさん(先月「しゃんそん♪ないと」をさぼったバツとして?)ピアノソロコーナーを、お話も交えて、いつもより、たっぷり、熱演していただきました。

今月いらしたお客さまは、本当に、お得でした。

エジプトの歴史の重みや、文化、ナイル川の豊かな水量、砂漠、ピラミッド、スケールの大きさなど、素晴らしく、有意義な、時間だったそうです。

いつも、海外の公演のお話を伺うとき、芸術や、アーチストに対して、人々が、豊かな楽しみ方を、持っているように、感じます。ちからさんは、海外何カ国も演奏していて、音楽と演奏の持つパワーを、たくさん知っています。

感性、技術…いろいろなことを、学ばせていただいています。

clip「しゃんそん」と、「ひらがな」で書くのは、自分のイメージを、表現したいからです。言葉にこだわって、でも、言葉にたより過ぎて、安心してしまえば、同じ言葉で話していようと、心は通じ合うことはないでしょう。

言葉は、使う人の資質、経験、環境によって、意味も、音色も、notes無限にあります。

「しゃんそん」は、「言葉の相対性理論」の、入口…なのヨsign02

次回「しゃんそん♪ないと」は、5月16日(水)です。

shine皆さまのお越しを、心より、お待ち申し上げますshine

.

2012年4月16日 (月)

次回「しゃんそん♪ないと」ご案内

いよいよ今週の水曜日はnote月に一度のソロライヴ「しゃんそん♪ないと」になりました。

120415sakura今月は~さくら~というサブタイトルをつけました。

花の便りに導かれて、今月は、cherryblossomお花見がたくさんできました。

暖かくなって、選曲も変え、~さくら~の風景を胸一杯に想い描いて、プログラムを準備しました。

先月、休憩時間に、お客様の、貴重なレコードコレクションを、紹介していただきました。今月も、短い時間ですが、また一緒に、notes楽しませていただきたいと思います。

今月は「ジャン・フェラ特集」をしてくださるそうです。

cherryblossom

左は、日曜日の鎌倉の段かずらの桜です。例年は、横浜よりも、数日遅い満開だったと思うのですが、今年は、もうだいぶ葉っぱが見え始めていました。

wave鎌倉の海の見える、小林ちからさんのオフィスで、音合わせをしてきました。

エジプトでの公演も大好評だったそうです。お土産話を、たくさん聞かせていただきたいと思います。ピアノの演奏から、エジプトの風が、吹いてきそう!

note18日(水)横浜日ノ出町駅すぐ「シャノアール」にて、夜7時半スタートです。

ぜひ、皆さま、お誘い合わせで、お出かけくださいcloverよろしくお願いいたします。

120418m

120415sea_2

2012年4月13日 (金)

「お詫びと訂正」

120418m こんにちはcherryblossomお花見疲れしていませんか?

季節の変わり目、木の芽どき、気をつけてくださいね。

来週には、月に一度の「しゃんそん♪ないと」があります。

体調を整えて、ぜひ、お出かけくださいnote

新しい記事を書きました。

…横浜「野毛山動物園」界隈…

「youtube」は、現在3曲です。

時々、思いだして、また見てくださいネribbon

・・・

【お詫びと訂正】

4月18日「しゃんそん♪ないと」のチラシに、時間の、間違いがありました。

正しくは「ステージ 7時半~22時」です。失礼いたしました。

今月も、よろしくお願いします。

.

横浜「野毛山動物園」周辺

120407noge1 1歳から小学校の低学年の頃にも、横浜に住んでいました。

その頃、横浜で、幼稚園や小学校、子供会、町内会の行事、遠足というと、「野毛山動物園」「三渓園」が、定番でした。

京急「日ノ出町」は、月に1度ライヴで乗り降りしますが、大荷物で寄り道ができません。

先日「大岡川桜まつり」へ出かけた際、「野毛山動物園」に足を延ばしてみました。

アミメキリンの赤ちゃんが生まれて、3月末ごろから、お披露目されています。「のげやまくん」というツイッターが、教えてくれました。「のげー☆6(:D」 ←こういう顔をしています。「のげ?のげー」しかつぶやきませんが、とっても親切な、野毛周辺の観光案内が、リンクされてきます。

日ノ出町駅を出て左方面、大きな坂道の途中で、左に曲がります。中央図書館の横を通り、右手に桜を眺めながら、急な坂道を登ります。こんな山の上にあったこと、すっかり忘れていました。

昭和26年に開園。60周年を迎えました。昔は、遊園地もありました。入園は、無料です。キリンの赤ちゃんの、お披露目時間(14時~14時半)には間に合いませんでした。また行かなくちゃ。。また、あの坂、登るのか。。。coldsweats01

春休みも終わる土曜日で、小さなお子さん連れの家族が、たくさんいました。

120407noge2 120407noge3 キリン、ペンギン、ライオン、トラ、サル…、間近にみるのは、本当に久しぶり。

動物たちの姿、動き、見飽きないですねpenguin

そして、ここには、「ツガルさん」という、日本で最高齢の、フタコブラクダがいます。

人間で言うと100歳をこえるお婆さんだそうです。

「ツガルさん」は、最近は、お昼寝をしている時間が長いそうで、私が行った時も、頭をこちら側の柵の方に向けて、横になっていました。息をしているのか?と心配になりましたが、時々、眠そうな目を細く開けたり、口をモグモグしたり、足をグッと伸ばしたりします。

写真は、撮りませんでした。それは、命の尊厳というのか、畏敬というのか、どういう表現がふさわしいのか、わかりませんが、見学者、傍観者には違いないとはいえ、失礼な気がしたのです。自然に「こんにちは」と、言葉が出ました。

真っ白なクジャク。いっぱいに広げた羽根に風を受けて、よろけても、踏ん張っていました。

この晴れ姿は、写してやらにゃ!

120407noge7

120407kirin_2

.

自分に、お土産。

.

「野毛山公園」には、浄水場の建物の跡がありました。左手遠くに、ランドマークタワー。

野毛界隈は、明治以来、港の発展とともに、栄えた街です。戦後は、商店、飲食店などが建ち並び、劇場、野毛大道芸、最近は、若手アーティストたちの活動の場として、様々なエネルギーが集まり、散ってゆく…ほんの少し、時代に取り残されたような、それとも、時代のずっと先を行くような、そんなことには、もとからお構いなしのような…おもしろい街です。

120407noge4

.

2012年4月 8日 (日)

「大岡川桜まつり」

120407sakuramatsuri1shine 春爛漫ですねshine

京急電車trainの車窓から見下ろすことができる、日ノ出町~南太田間、大岡川沿いの見事な桜並木。

movieヨコハマ市民TVのスタッフさんのツイートで、7日8日の「大岡川桜まつり」の開催を知りました。台船の上のライヴを、生中継するそうなので、陣中見舞いのおやつを届けながら、お花見に出かけました。

120407sakuramatsuri2 .

こんなふうに、川岸の台船の上がステージになっていました。いろいろなジャンルの、複数のグループが、演奏していました。

屋台船やボート、カヌーも、ひっきりなしに航行し、揺れる船の上、風も吹き抜けます。

でも、みなさん、生き生きして、素敵な笑顔で頑張っていました。

facebookの友人にもなっていただきました。

撮影に夢中なあまり、落ちるのではなかと心配されていましたが、ご無事で、本当に、良かったです。

一日、お疲れさまでしたclover

.

この「桜まつり」は、地元の方、商店の方、アーティストの方々の、屋台が並び、ビール、ホットワイン、カクテル、こだわりのメニューが、たくさんありました。屋台なのに、常連さんでにぎわっている、アットホームなお店もありました。

120407sakuramatsuri3 .

数年前まで、風俗店が並んでいた川沿いは、現在は、アーティストたちのアトリエやギャラリー、カフェに改装されました。

昨年の横浜トリエンナーレの、黄金町バザールという地域です。

写真は、2階にカフェがあり、注文すると、木の箱で、飲み物cafeや料理noodleが降りてきます。

1階は、ガラス張りのお洒落な古書店です。澁澤龍彦氏の本を買いました。

美術書などが、多数あります。

cherryblossom桜は、海に近い方は、ほぼ満開でしたが、黄金町方面に向かって、まだ5分咲きほどのところもあります。

夜は、提灯に灯りがともって、川面に映り、みなとみらいとは違った、横浜の景色が楽しめます。

.

2012年4月 7日 (土)

初めて「メガスター」を見ました

ゆりかもめに乗って、「日本科学未来館」へ行きました。

http://www.miraikan.jst.go.jp/

120405kagakumiraikan1 この巨大な地球儀のある所です。

ギネスで認定された世界で一番星がたくさん見えるプラネタリウム「メガスター」を、初めて見ました。

各地にあるので、いろいろなところを見てみたいと思います。ナレーションや、音楽、いろいろな工夫もあるようですが、できればあまり演出されていないものを見たい気もします。

街では、たくさん星は見えないというけれど、空気の温度や、湿度や、風の音、虫の声…本物の星空を見上げるときめきが、格別なものだということも、変わりはありません。

科学未来館は、、とても見応えがありました。プラネタリウムや、シアターの時間を予約して、その間に展示を見たり、食事もできるし、天気が良かったので、外のベンチで、寝そべったり…10時~4時ごろまで、たっぷり見学しました。

.

.

.

120405daijikken1ss.

左は「大実験」という科学番組のユニホーム。この番組は、教育テレビで放送しています。私は、「レモン発電で車を走らせる」という実験の回が大好きです。

.

120405sinkai6500右は、JAMSTECの「深海6500」の内部。

他に「国際宇宙ステーション」の内部、デジタルのコーナー(これは、私にはさっぱりわからなくて…)、人体模型、「ニュートリノ」の検知装置の模型、今、最先端の「IP細胞」の講演などもありました。

.

.

.

.

120405odaiba2s 桜は、こんなに、ほころんで。

ちょっと買い物に寄ったお台場のビルの中の水槽に、1センチぐらいの「ニモ」

.

.

.

120405odaiba4

.

.

.

.

.

.

.

.

中央は、お台場の「自由の女神」、左端に「東京タワー」、「ベイブリッジ」、右端に「スカイツリー」が、入りました。mobilephone携帯で。

120405odaiba5

.

今週末が見ごろの桜…明日は、毎月出演している、日ノ出町「シャノアール」の近く、大岡川沿いで「桜まつり」が開かれます。川沿いの台船の上で、ライヴなどもあるそうです。

フェイスブックで出会った方たちが、ネットの生中継をするそうです。

http://river-sakura.com/

明日は、横浜の桜の写真を、掲載出来るといいなぁ、と思います。また、思い出して、見てくださいね。

今夜は、月もfullmoon輝いています。素敵な春の週末を、お過ごしくださいheart01

あっsign03今日、科学館についた頃、携帯に電話があって、秋頃、東京でのライヴができるかもしれません。

でも、交渉とか、ノルマとか、複雑なことは、私には、耐えられないかもしれません。

いいお知らせができるように、ガンバリマスnote

.

2012年4月 1日 (日)

~さくら~ 4月もよろしくお願いいたします

♪…散りゆく意味を 誰か答えて…

春の夢の儚さを 色褪せない言葉にして

月の夜の移り気を 深く深く胸に刻んだとて

理由も聞かず 涙も見せず 季節は 変わり続けてゆく

優しく 激しく 愛するように 突き放すように

無口に ひたむきに 惜しまずに咲き 命を燃やす

時の激流に すべてゆだねて…♪ 

…2005年オリジナル曲「純愛」作詞曲・ゆうこ…

120418m

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »